本当に「ヲタクに恋は難しい」のか? ヲタクのリアルな恋愛事情を聞いてみました【女性編】 4ページ目 | アニメ!アニメ!

本当に「ヲタクに恋は難しい」のか? ヲタクのリアルな恋愛事情を聞いてみました【女性編】

2018年春、様々なテーマのTVアニメが並ぶ中で、フジテレビ「ノイタミナ」枠で『ヲタクに恋は難しい』という作品が放送されています。しかし、本当に「ヲタクに恋は難しい」のか?ヲタクのリアルな恋愛事情を聞いてみました。

ニュース
TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』(C)ふじた/一迅社
  • TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』(C)ふじた/一迅社

■「難しくない」派の意見その1



「ヲタクだから難しい←のでは無いと思うのです」
(44歳/付き合いたいキャラ=『絶対彼氏。』天城ナイト)


「私のクラスのほとんどがオタクなんですがその半分がリア充です」
(17歳・高校生/付き合いたいキャラ=『マギ』練紅覇『僕のヒーローアカデミア』爆豪勝己『妖狐×僕SS』反ノ塚連勝『ツキウタ』卯月新『七つの大罪』ゴウセル『ハイキュー!!』月島蛍『ミカグラ学園組曲』湊川貞松『双星の陰陽師』鵜宮天馬『デュラララ!!』折原臨也『暗殺教室』赤羽業)


「趣味を理解してくれる人はいるし、歴代の恋人はオタクではないが“楽しそうに推しの話をしてるところが好き”と言って話を聞いてくれた。また、恋人といるときは恋人と共通会話をするので自分の趣味の話を前面には出さないし、単に趣味の問題はなく引き出しの数、コミュニケーション能力の問題だと思う」
(24歳・看護師/付き合いたいキャラ=『スラムダンク』水戸洋平)


「オタクな事を認めてくれる人もいるから」
(16歳・学生/付き合いたいキャラ=『三月のライオン』島田開)


「結構なオタクですがオタクに寛大な人もいるから」
(27歳・キャバ嬢/付き合いたいキャラ=『Free!』橘真琴)


「世の中にはオタクを理解してくれる人もいます。私はBL、GL、NL好きだし、アニメも声優もゲームも好きな根っからのオタクだけど、オタクじゃない人と3年間のお付き合いの後、結婚して子供もいます。 付き合い始めた頃は、趣味にあてる時間が少なくなるのが嫌でしたが、馴れれば何てことないです。 たまたま運が良かっただけかもしれませんが、お互いの趣味を理解し合える人は必ずいるのではと思います」
(30歳・パート/付き合いたいキャラ=『アイドリッシュセブン』二階堂大和、八乙女楽)


「オタク度と、後は容姿と性格によると思うので、一概に難しいわけではないと思います。漫画とアニメが好きで、アニメイト好きで同人誌も読むしBLも抵抗なく読んでましたが、学生時代は普通に恋愛をして付き合ってましたし、就職してからも特に敬遠されることなく普通に恋愛をして結婚もして子どももいます。世間には色々な人がいるので、コミュニケーションをとれる範囲でのオタクのバランスをとることも必要だと思います」
(42歳/付き合いたいキャラ=『ヲタクに恋は難しい』二藤宏嵩)


「相手の方によるかもですが、ヲタクである事を隠したことがないので、難しいと感じたことはありません。アニメや漫画に限らず、車ヲタクな男性とか多いので、お互い様ですし、お互いの領域を侵さなければ上手くやっていけます」
(45歳・会社員/『ONE PIECE』ゾロ)


「相手もなんらかのヲタクである事がほとんどなので」
(29歳・主婦/付き合いたいキャラ=『鹿楓堂よついろ日和』ときたか)


「コミュ障であっても、ある一定の人とならまたある空間のみなら、会話も出来たりもしたので。また少女漫画から知識は得ているので対応は可能だった。 特に純粋な漫画のみが好きだったので、心情の変化などはよく様々な物を見て知識のみはあったから」
(30歳・専業主婦/付き合いたいキャラ=『赤髪の白雪姫』オビ)

→次のページは「難しくない」派の意見その2
《小野瀬太一朗》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集