山田悠介の長編小説「僕はロボットごしの君に恋をする」劇場版アニメ化! | アニメ!アニメ!

山田悠介の長編小説「僕はロボットごしの君に恋をする」劇場版アニメ化!

ニュース

山田悠介の長編小説「僕はロボットごしの君に恋をする」劇場版アニメ化!
  • 山田悠介の長編小説「僕はロボットごしの君に恋をする」劇場版アニメ化!
山田悠介による長編小説『僕はロボットごしの君に恋をする』の劇場版アニメ化が決定した。

原作は、ミリオンセラーを記録したデビュー作『リアル鬼ごっこ』などで知られる山田悠介の4年ぶりの長編小説。2017年10月に発売され、発行部数が17万部を超える人気作だ。
舞台は2060年、三度目のオリンピックが迫る東京。人型ロボットを使った国家極秘プロジェクトのメンバーである健、幼馴染で同僚の陽一郎、そして彼の妹の咲に助けられながらも日々を過ごしていた。そんな矢先、咲の勤務先にテロ予告が届き事態は急変。健は暴走する研究者を止めようと奮闘するが……。

本作は、発売前から各界のトップクリエーターによるアニメPVが制作され話題を集めていた。その際はアニメーション制作をA-1Pictures、キャラクターデザインをloundrawが担当し、キャストは入野自由、 花澤香菜、 木内秀信が務めた。



劇場版のスタッフやキャストについては明らかとなっていない。続報を待ちたい。

『僕はロボットごしの君に恋をする』
著者名:山田悠介
発売日:2017 年10 月21 日
本体価格1000 円(税別)ISBN9784309026107 /体裁:46 判/256 頁
《室園あ子》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集