「進撃の巨人」第3期、放送局はNHKに! ネットでは驚きとともに「規制大丈夫?」の声も | アニメ!アニメ!

「進撃の巨人」第3期、放送局はNHKに! ネットでは驚きとともに「規制大丈夫?」の声も

1月24日、2018年7月のスタートが報じられていたTVアニメ『進撃の巨人』Season 3が、NHK総合にて放送されることが発表。これまで同シリーズはMBS、TV TOKYOを中心に放送されており

ニュース
「『進撃の巨人』Season3」キービジュアル第2弾(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
  • 「『進撃の巨人』Season3」キービジュアル第2弾(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
  • 「『進撃の巨人』Season3」ロゴ(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
1月24日、2018年7月のスタートが報じられていたTVアニメ『進撃の巨人』Season 3が、NHK総合にて放送されることが発表。これまで同シリーズはMBS、TV TOKYOを中心に放送されており、さらに「人類VS巨人」を描くなかで過激なシーンも多い同作だけに、公共放送への“進撃”にはネットでも驚きの声が上がっています。

【関連】「進撃の巨人」第3期、リヴァイ&新キャラ・ケニーが激突!

『進撃の巨人』の原作は、諫山創さんが「別冊少年マガジン」にて連載中の少年マンガ。“全ての巨人の駆逐”を誓う主人公エレン・イェーガーら人類が、圧倒的な力で世界を支配する巨人を相手に絶望的な戦いを繰り広げる姿を描いた作品です。
TVアニメは2013年4月~9月放送の第1期を皮切りに、OADや第1期の劇場版総集編を挟んで2017年4月~6月に第2期がオンエア。2018年1月13日からは第2期の総集編にあたる「劇場版『進撃の巨人』Season2~覚醒の咆哮~」の上映が行われてます。

原作者の諫山さんいわく「人体の断面を描いてはいけない」程度の縛りしか受けていないという描写の過激さはTVアニメにおいても健在で、過去シリーズはMBS、TOKYO MXなどの深夜帯を中心に放送されていました。
それだけにTwitterでは、このたび発表されたNHKでの放送に「まさか進撃の巨人がNHKとは」「進撃NHKなことにびっくり」「大出世したなあ」など驚きの声が殺到。
NHKということで全国同時でのオンエアになり、「何が一番嬉しいかって、日本中のファンと同時に盛り上がるって事」「リアタイできるー実況楽しみ」といった期待も寄せられました。

その反面、公共放送だけに「規制大丈夫?」と不安視するファンも。「絶対規制入るでしょ。台詞とか血とか」「倫理的に問題あるシーン規制されそう」とする声も上がっており、表現や描写がどうなるのかについても注目となりそうです。

TVアニメ『進撃の巨人』Season 3
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集