「プリティー」新シリーズ始動の裏で… “らぁらとの別れがつらい”「プリパラ」終了惜しむ声 | アニメ!アニメ!

「プリティー」新シリーズ始動の裏で… “らぁらとの別れがつらい”「プリパラ」終了惜しむ声

ニュース

(C) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / IPP製作委員会
  • (C) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / IPP製作委員会
1月24日、「プリティーシリーズ」の新作TVアニメ『キラッとプリ☆チャン』の4月スタートが発表されました。近年トレンドの“動画サイト”と“自分発信”をキーワードに加えた最新作に期待が高まる中、Twitterでは前作『プリパラ』の終了を惜しむ声も広がっています。

【フォトギャラリー】プリミュがパワーアップして復活! ライブミュージカル「プリパラ」ゲネプロレポート

「プリティーシリーズ」は、女児向けのアーケードゲームを中心に2010年より展開しているメディアミックス作品。
第1作のTVアニメ『プリティーリズム』は、2011年から2014年に計3シリーズと総集編が放送。それに続く第2作のTVアニメ『プリパラ』シリーズは、2014年にスタートし、現在は第2シリーズ『アイドルタイムプリパラ』がオンエア中です。

『プリパラ』シリーズではファッションやダンス、音楽といった女の子の夢と憧れが詰まったテーマパークのような場所“プリパラ”でアイドルとして輝く女の子たちが描かれ、TVアニメのほか劇場版やライブイベントなども開催され、男女問わず幅広い世代の支持を集めていました。

今回の『キラッとプリ☆チャン』始動に伴い、『プリパラ』シリーズの3月終了も決定。Twitterでは約4年もの展開を惜しむファンのツイートが溢れ、「プリパラ」がトレンドワードに。

「プリパラ終わるってマジかよ....」「プリパラ終わるとか信じられない」「過ごした時間が長い分、らぁらとの別れがつらい」といったショックが伺えるつぶやきや、「“真中らぁら!小学六年生!”という自己紹介を何度も聞くたび、プリパラは永遠に続くのだという錯覚をしておりました」「プリパラ終わっちゃうのね~ 娘が大好きで一緒にアニメ見てたからちょっとさびしい…」と感慨深げな声も寄せられました。

しかしその一方で、「プリティーリズムが終わった2年後に復活したKING OF PRISMっていう作品を僕は知ってるから、プリパラを応援し続ける事は無駄じゃない」「第2の道『プリティーオールフレンズ』を用意してくれてるんだから十二分にありがたいじゃあないですか」といった希望を見い出すファンも。

「“これからも貢ぐのでどうかどうか続けてください”という声が多いの 本当にこのコンテンツのファンの質の良さを表してると思う」という意見もあり、新作『キラッとプリ☆チャン』が始まってもなお愛され続けるシリーズとなりそうです。『プリパラ』が終わっても、らぁら達と再び会える機会を期待したいですね。

(C)T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / IPP製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集