「牙狼<GARO>」アニメ最新作、予告公開! 浪川大輔、朴ロ美ら新キャストも発表 | アニメ!アニメ!

「牙狼<GARO>」アニメ最新作、予告公開! 浪川大輔、朴ロ美ら新キャストも発表

ニュース

関智一、釘宮理恵、島崎信長、小清水亜美ら豪華声優陣の共演で話題を呼ぶ作品『VANISHING LINE』(10月よりテレビ東京ほかにて放送)が、人気シリーズ最新作のTVアニメ『牙狼‐VANISHING LINE-』であることが発表された。
また、新たなキャストとして浪川大輔、朴ロ美、堀内賢雄の出演、さらに待望の予告編も公開となった。

『牙狼』シリーズはクリエーター・雨宮慶太が生み出した特撮ドラマ。ダークでハードな雰囲気を醸し出す“大人の特撮”として、多くのファンを獲得している。その最新シリーズであり、TVアニメとして世に放たれる本作は『ユーリ!!! on ICE』、『この世界の片隅に』、『神撃のバハムート』などを手がけるMAPPAが制作する。

新たに出演が発表された浪川大輔、朴ロ美、堀内賢雄は前アニメシリーズでもお馴染みの面々。浪川は主人公のレオン・ルイス、朴は魔戒法師のエマ、そして堀内はレオンの父であるヘルマンを演じた。

遂に公開となった予告編映像では、魅力的かつ個性的なキャラクターの姿と、想像を遥かに超越した新次元のアクションシーンが映し出されており、これまでのアニメシリーズとは全く違うテイストであることが伺える。新たなザルバの姿、そして黄金騎士ガロの鎧に光るラインが見えることもファンにとっては気になるところだ。

今回の発表にあわせて、主人公・ソードを演じる関は「実は1作目ではホラーを。2作目では敵の親玉として関わってきましたが、3作目にして大出世致しました(笑)。僕は特撮の大ファンでもありまして…。シリーズを汚すことなく、盛り上げられるように全力で取り組みたいと思います!」と意気込みを語った。

『牙狼‐VANISHING LINE-』
10月6日 テレビ東京ほかにて放送スタート



(C) 2017「VANISHING LINE」雨宮慶太/東北新社
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集