「キノの旅」PV第1弾公開 時雨沢恵一の書き下ろしボイスドラマ「コミケの国」も発表 | アニメ!アニメ!

「キノの旅」PV第1弾公開 時雨沢恵一の書き下ろしボイスドラマ「コミケの国」も発表

ニュース

2017年10月スタートのTVアニメ『キノの旅-the Beautiful World- the Animated Series』のPV第1弾が明らかになった。コミックマーケット92の開催を記念して、原作者・時雨沢恵一書き下ろしストーリーのボイスドラマ「『コミケの国』―Welcome to the Summer Wars!―」も公開された。

PV第1弾は「世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい」というモノローグから始まっている。映像では主人公・キノが人の言葉を話す二輪車・エルメスに乗って旅する姿が確認できた。
メインキャラクターのシズや陸も初公開され、BGMには作曲家・出羽良彰によるメインテーマが使用された。キノとエルメスがどのような旅を繰り広げるのか。今秋の放送開始が楽しみになるPVに仕上がった。


8月11日から13日までは東京ビッグサイトにてコミックマーケット92が行われる。コミケ開催を記念して、公式サイトの特設ページでは時雨沢恵一の書き下ろしストーリー「『コミケの国』―Welcome to the Summer Wars!―」のボイスドラマが公開された。真夏と年末の三日間だけトウーキョウ・アリアーケの地に姿を現すという幻の「コミケの国」を訪れたキノたちのスペシャルストーリーとなっている。
キノ役の悠木碧、エルメス役の斉藤壮馬、シズ役の梅原裕一郎、ティー役の佐倉綾音が、TVアニメの放送に先駆けてキャラクターを演じている。原作イラストを手がける黒星紅白の描き下ろしSDキャラも掲載された。

なおコミケでは本作の特製小冊子・Kino Walker(キノウォーカー)とあとがき団扇が配布される。Kino Walkerには作品紹介や作中料理の再現レシピなどの企画記事のほか、「コミケの国」のシナリオをノーカットで収録。あとがき団扇では時雨沢恵一のあとがきも楽しめる。KADOKAWAブース(No.1311/西1ホール)およびNBCユニバーサルブース(No.4131/西4ホール)にて配布される。

TVアニメ『キノの旅-the Beautiful World- the Animated Series』
2017年10月放送スタート

(c)2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/キノの旅の会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集