「東京アニメピッチグランプリ」東京都が開催 海外展開に向けて売り込みスキルを競う | アニメ!アニメ!

「東京アニメピッチグランプリ」東京都が開催 海外展開に向けて売り込みスキルを競う

ニュース

東京都は海外での商談に必要なピッチ(売り込み)スキルを競うコンテスト「東京アニメピッチグランプリ」を開催する。公式サイトではコンテストに先駆けて行われるセミナーやワークショップの参加者を募集中だ。

「東京アニメピッチグランプリ」は海外ビジネスに必要な基礎知識を学ぶセミナーや、ピッチの基本を身に付けるワークショップを受講して、ピッチスキルを競うコンテストに出場する企画である。アニメーション制作会社に向けて海外展開に必要なノウハウを提供し、ビジネスチャンスの拡大につなげるために実施される。
まずは7月から9月にかけて4種類のセミナーを実施する。セミナーごとにテーマが設けられており、セミナーAは「世界のアニメーションビジネスの動向と売り込み手法を知ろう!」、セミナーBは「海外アニメーションビジネスに向けた交渉力を強化しよう!」、セミナーCは「アニメーションビジネスの商習慣や資金調達手法の違いを知ろう!」、セミナーDは「海外アニメーションビジネスの商談ツールを作ってみよう!」となっている。海外アニメーション産業の市場概況や市場のニーズなどを知ることができる。
11月と12月にはワークショップを2回に分けて開催。こちらのテーマは「グループワークを通じ、海外企業への効果的なプレゼンノウハウ(ピッチ)を実践的に習得しよう!」で、より実務に即した内容である。

そして2018年2月13日には「東京アニメピッチグランプリ」を開催。入賞者は海外展開のための賞金100万円や、海外見本市(MIFA2018)への出展支援を獲得するチャンスを得られる。応募資格者はアニメーション制作/製作に携わり、都内に登記がある中小企業者または都内税務署へ開業届出をしている個人事業主となっている。

「東京アニメピッチグランプリ」
セミナー・ワークショップエントリー期間:6月5日から9月14日まで
東京アニメピッチグランプリ応募書類提出期間:2018年1月12日から1月22日15時まで
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

特集