「Re:CREATORS」妄想座談会―亀仙人VS自来也から夜神月VS蛭魔妖一まで妄想全開! | アニメ!アニメ!

「Re:CREATORS」妄想座談会―亀仙人VS自来也から夜神月VS蛭魔妖一まで妄想全開!

レビュー

「Re:CREATORS」妄想座談会―亀仙人VS自来也から夜神月VS蛭魔妖一まで妄想全開!
  • 「Re:CREATORS」妄想座談会―亀仙人VS自来也から夜神月VS蛭魔妖一まで妄想全開!
  • 「Re:CREATORS」妄想座談会―亀仙人VS自来也から夜神月VS蛭魔妖一まで妄想全開!
  • 「Re:CREATORS」妄想座談会―亀仙人VS自来也から夜神月VS蛭魔妖一まで妄想全開!
  • 「Re:CREATORS」妄想座談会―亀仙人VS自来也から夜神月VS蛭魔妖一まで妄想全開!
  • 「Re:CREATORS」妄想座談会―亀仙人VS自来也から夜神月VS蛭魔妖一まで妄想全開!
4月に放送開始した『Re:CREATORS』は、作中の世界にあるアニメからキャラクターが現れ、主人公と遭遇するところから物語が始まる。話数を重ねるごとに、他のゲームやアニメからもキャラクターが出現。その理由と目的を探しながら、作品世界を超越した戦いが繰り広げられていく。
作品を越えるバトルには夢がある。「擬似『Re:CREATORS』をやってみよう!」と、ライター3人が集まって、それぞれがバトルさせたいキャラクターを考えてみた。組み合わせる人数は7人。決められたルールは「なんでもありのバトルロワイヤル(ロボットは搭乗者付き可)」ということのみ。各人の趣味と妄想が溢れ出る座談会の様子をお届けする。
[取材・構成:奥村ひとみ]

<座談会メンバー紹介>
・奥村ひとみ
アニメ趣味の傾向は湯浅政明監督、中村健治監督といったビジュアルから惹きつけるものや、難解なアニメを見て「頭良くなった気がする!」と思うのが好き。

・タカロク
趣味のルーツは「AKIRA」と「疾風伝説 特攻の拓」、その後少年マンガですくすく育った。Fateは伴侶、ガンダムは人生。アニメ!アニメ!編集部。

・まいたこ
好きな作品は『攻殻機動隊』。自己を形成したアニメを思い返すと大塚明夫さんの出演率が高い。ゲームレビューも執筆していて乙女ゲームなども守備範囲。

■奥村考案「自分の手は汚さない狡猾キャラクターによる学級裁判」
ジーン・オータス『ACCA13区監察課』
ターニャ・フォン・デグレチャフ『幼女戦記』
ジョン・ポール『虐殺器官』
滝川吉野『絶園のテンペスト』
夜神月『DEATH NOTE』
蛭魔妖一『アイシールド21』
結城新十郎『UN-GO』

奥村
これまで見た漫画、アニメの中で一番好きなキャラクターが『アイシールド21』の蛭魔妖一(ヒル魔)なんですよ。ヒル魔をバトルロワイヤルに参加させるとしたらどんなメンバーが面白いかと考えて選んでみました。

タカロク
読めないキャラクターが揃っていますね。策略的な人ばかりに見えるけど、ジーンなんかは本当に何を考えているか分からない。このメンツの中でどう立ち回るんだろう?

奥村
選出のこだわりは、あくまで普通の“人”というところです。連れ添うキャラクターが特殊能力持ちというパターンはいますが、自身には特殊な能力がない人間ばかりをチョイスしています。この7人が、ただ暴力的にバトルロワイヤルをするのではなく、お互いを利用し合ったり、殺したことがバレないように立ち振舞ったりするさまを見てみたくて、『ダンガンロンパ』の学級裁判方式にしてみました。

まいたこ
これがもしアニメ化したら、モノローグと長ゼリフがめちゃくちゃ多そうだね(笑)。

奥村
たしかに(笑)。ストーリーは時系列もぐちゃぐちゃにして構成されそう。見ているほうも頭を使いそうです。

タカロク
誰が誰に協力を持ちかけるか?とかも考えると面白いですね。

奥村
いろんな組み合わせが考えられますよね。でもジョン・ポールは孤立しそうかな……。そして月(ライト)は誰かを利用して、最終的にはハメられるパターン(笑)。

まいたこ
実は最初から相手のシナリオで踊らされてたんだ……!っていう(笑)。デグレチャフはどうかな?

奥村
うまく立ち回るコウモリポジションという気がします。まわりに合わせて動きながら、上手に最後まで生き残る人でしょうね。

タカロク
個人的にはヒル魔に勝ってほしい!いつマシンガンを撃ち出すか分からないあの感じが……。

奥村
ヒル魔は最終的に力技もイケますからね(笑)。

タカロク
最後には暴力が勝つ!(笑)

奥村
能力戦のないメンバーなので、学級裁判シーンでの巧みな舌戦に期待したいです!どんな殺され方をするのかを考えるのも楽しいですね(笑)。


■タカロク考案「週刊少年ジャンプ夢の師匠対決」
玄海『幽遊白書』
比古清十郎『るろうに剣心』
亀仙人『ドラゴンボール』
アバン『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』
自来也『NARUTO -ナルト-』
シルバーズ・レイリー『ONE PIECE』
ビスケット・クルーガー『HUNTER×HUNTER』

タカロク
王道を行ってみましたが、主人公だと定番すぎるかなと思って…。

まいたこ
これは熱い!『ONEPIECE』はシャンクスじゃなくてレイリーなんだね。

タカロク
シャンクスでも良かったんですが、今のルフィを形成しているのはレイリーの力が大きいのかなと。それと、白髪なオッサンを集めたかった(笑)

奥村
オッサン要素以外に、師匠の中でもこの7人を選んだ理由は何かあります?

タカロク
人間味ですかね。全員色々なところで主人公を支えてくれた師匠だと思います。ただ、師匠には強い存在でいてほしいし、誰にも負けてほしくない…そう考えると、バトルロワイヤルというルールはキツイです。どの戦いを想像しても泣ける……!

奥村
漫画になったら、すさまじい長期連載になりそうです(笑)。予選から組み合わせを考えたくなりますね。

まいたこ
というかトーナメント方式にしたいよね!

タカロク
それ、天下一武道会じゃないですか…(笑)。
もしそういう方式なら、アバン先生はこの中では若いほうなので、亀仙人みたいなベテラン師匠とマッチングさせてみたいですね。

奥村
玄海VS自来也という、ベテラン同士の組み合わせなんかも熱くなっちゃう!

タカロク
作者つながりだと、ビスケVS玄海はどっちが勝つのか…とか。他に投入したいキャラクターは思いつきますか?

まいたこ
『僕のヒーローアカデミア』のオールマイトを参戦させたい!

タカロク
いいですね!この中だと若造扱いされそうなのがまたイイ!

奥村
2014年に発売された、歴代のジャンプヒーローを集めた「ジェイスターズビクトリーバーサス」というアクションゲームがありましたよね。続編は今のところ出ていませんが、もし次があったらここに挙がった師匠たちにも出演してほしいです!

■まいたこ考案「最強の司令官対決」
碇ゲンドウ『新世紀エヴァンゲリオン』
オルガ・イツカ『ガンダム鉄血のオルフェンズ』
道化のバギー『ONEPIECE』
荒巻大輔『攻殻機動隊』
戸崎優『亜人』
アルスラーン『アルスラーン戦記』
ドット・ピクシス『進撃の巨人』


まいたこ
バトル作品に必ずいるんだけど、一人では戦えそうにない人たちを集めました。この戦いの場合は、フィールド内にモブキャラがたくさんいて、仲間をいかに増やして戦わせるかという司令官バトルになりそうかな。たとえばアラマキだったら、本来なら公安9課を持っているけれど、この場所に皆はいない。ここではどんなメンバーを集めて、どんな使い方をするのか見てみたい。

奥村
戦略の勝負ですね。ちょっとカードゲームっぽさもありそう。

まいたこ
たしかに、できるだけ早くいいカードを集めて、っていうところは似てるかもね。

奥村
敵と味方の二方向の作戦会議を見せる構図は、既存の作品でもありそうですが、これだけたくさんの戦略が全部見られるというのは面白いですね。全チームの作戦会議を見てから、実際にはどういうバトルになったのか、2話構成で見てみたいです。

タカロク
壮大な戦いになりそうですね。エリアを建物ひとつに限定したらどんな戦略を立てるのかとか、フィールドによって特性が出そう。本当に戦略だけに特化する人もいれば、アルスラーンのように戦えるキャラクターもいますし。

まいたこ
ちなみに優勝すると思っているのはバギー。この中になぜバギーを入れたかというと、カリスマ性の面で投入しました。戦闘能力もあるんだけど、カリスマや運の要素が強いキャラクターですよね。

タカロク
たしかに、バギーは運が味方をするタイプですね。

まいたこ
最初は戸崎さんと組んで、戸崎さんが負けたらアルスラーンについて、アルスラーンが負けたらゲンドウについて、最後はなんやかんやでゲンドウが自滅して「俺だけ残った!」ってなりそうな気がする。

奥村
そうやって転がされてすごく怒っている戸崎さんは見たいですね。

まいたこ
見たいよね! 戸崎さんってそういうキャラ!

(次ページ:声優しばりで考えるとこんなメンバーが!)
《奥村ひとみ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集