「Re:ゼロから始める異世界生活」PVやクイズで終始ハイテンション!AnimeJapan 2016イベントレポート | アニメ!アニメ!

「Re:ゼロから始める異世界生活」PVやクイズで終始ハイテンション!AnimeJapan 2016イベントレポート

2016年3月27日(日)、AnimeJapan 2016にて、『Re:ゼロから始める異世界生活』放送直前スペシャルイベントが開催された。

イベント・レポート
「Re:ゼロから始める異世界生活」PVやクイズで終始ハイテンション!AnimeJapan 2016イベントレポート
  • 「Re:ゼロから始める異世界生活」PVやクイズで終始ハイテンション!AnimeJapan 2016イベントレポート
2016年3月27日(日)、東京ビッグサイトで行われたAnimeJapan 2016にて、『Re:ゼロから始める異世界生活』放送直前スペシャルイベントが開催された。
『Re:ゼロから始める異世界生活』は、MF文庫Jのライトノベルが原作。この春4月からTVアニメが放送開始となる。コンビニ帰りに突然異世界に召喚された高校生の主人公・ナツキ・スバルが、死ぬ度に時間を戻す“死に戻り”の力を手に入れ、運命に抗っていく異世界ファンタジーだ。

壇上には、ナツキ・スバル役の小林裕介、エミリア役の高橋季依、パック役の内山夕実、フェルト役の赤崎千夏が登場。会場には、原作ファンから内容をまったくを知らないという人まで、本作品に興味を持った様々な人が訪れていた。
小林は、本作の主人公が着用しているジャージをイメージしたコスプレ姿で登場。コスプレで壇上に上がるのは人生初だそう。

挨拶のあとは、最新のPVが映し出され、作品、そしてキャラクターについて説明がなされた。流れている音楽やコンビニ内の様子など、細かいところまで作りこまれているそう。その辺りからにじみ出る生活感と、その直後からの異世界とのギャップにもぜひ注目してほしいとのこと。
主人公の“死に戻り”の力や、異世界の個性豊かなキャラクターなど、見どころ満載の作品となっている。

続いて、「Re:ゼロから始める異世界生活 異世界クイズ」。4人全員が正解するまで終わらないという、このクイズ。異世界クイズから脱出できなかった場合は“死よりも恐ろしい罰ゲーム”があると伝えられ、士気を高めるキャスト陣。
「Re:の“:”は何て読む?」や「魔法は英語で書くと?」、その他計算問題など、様々な問題にチャレンジした。
しかしなかなか全員が正解できず、脱出ならず。罰ゲームとして、本作品の見どころを“超良い声で”紹介することになった。それぞれ自分流の“超良い声”で、肉球パンチについて、第1話が1時間あることなどを紹介し、拍手と笑いが巻き起こった。

その後は、4月3日より放送開始や、その前日にあたる4月2日にテレビ東京にて事前特番が放送されることなど、『Re:ゼロから始める異世界生活』に関するお知らせが発表された。また、鈴木このみが歌うOP『Redo』は5月11日、MYTH & ROIDが歌うED『STYX HELIX』は5月25日発売と明らかにされた。
最後はキャスト陣から一言ずつ挨拶が述べられ、イベントは終了となった。
《月乃雫》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集