「SHOW BY ROCK!!」プラズマジカがAnimeJapanに登場 社長も応援に駆けつけた | アニメ!アニメ!

「SHOW BY ROCK!!」プラズマジカがAnimeJapanに登場 社長も応援に駆けつけた

イベント・レポート

3月27日、AnimeJapan 2016にて「アニメ『SHOW BY ROCK!!』続編&ショートアニメ製作決定スペシャルステージ♪」が行われた。開催二日目のオープンステージには、シアン役の稲川英里、チュチュ役の上坂すみれ、レトリー役の沼倉愛美、モア役の佐倉綾音が登壇。ガールズバンド・プラズマジカを演じた4人が集結し、キャストトークを繰り広げた。

『SHOW BY ROCK!!』はサンリオが手がけるキャラクタープロジェクトだ。2015年にサンリオ初の深夜テレビアニメとして放送されて大きな注目を集めた。2016年7月からは短編アニメ『SHOW BY ROCK!! しょ~と!!』のオンエアが控えており、それに続くアニメ第2期も決定している。
今回はメインキャストの4人が久々に揃う機会とあって、朝一番のステージながら会場は満席に。立ち見のファンもエリア周辺を二重三重に取り囲み、熱気に包まれる中でイベントがスタートした。

キャスト陣はそれぞれが演じるキャラのぬいぐるみを持って登場。フリートークでは短編や第2期に向けたレコーディングがすでに進行中だと語られた。新シリーズでもユニークな楽曲が多数ラインナップされるようだ。
気になる短編のストーリーはまだ明かされていないが、実はキービジュアルにヒントが隠されているとのこと。プラズマジカのメンバーがテレビを見ているイラストは作品とどう関係してくるのだろうか。

イベントの中盤ではキャスト陣のお気に入り曲がランキング形式で紹介された。稲川、上坂、佐倉の3人が第1位に選んだのは「流星ドリームライン」だ。本編の挿入歌として重要シーンで流れた楽曲とあって、キャストにとっても忘れられない楽曲だと語る。
挿入歌をあえて外した沼倉は「ツバサメロディー」をピックアップ。「この曲でプラズマの音になった」と感じているほど大事な曲だとコメントした。「ツバサメロディー」は第1期の一番最後に作られた曲のため、次に向けた想いも込められているそうだ。

また4月10日からサンリオキャラクター大賞がスタートすることから、プラズマジカが所属する音楽事務所の社長・有栖川メイプルがステージに登場。ファンに向けて投票を呼びかけた。だがキャスト陣は社長に対して、目潰しをしたりチョップをしたりとやりたい放題で会場の笑いを誘った。
フィナーレではプラズマジカのAnimelo Summer Live 2016への出演決定が改めて発表され、ファンから温かい拍手が送られた。稲川は「『SHOW BY ROCK!!』がここまで来られたのは皆さんのおかげです。これからも末長く応援よろしくお願いします!」とファンにメッセージを伝えた。
[高橋克則]

AnimeJapan 2016
ビジネスエリア: 2016年3月25日(金)~3月26日(土)
メインエリア: 2016年3月26日(土)~3月27日(日)
場所: 東京ビッグサイト
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集