「純潔のマリア」最終回直前ステージイベント キャストトークや主題歌ライブを披露 | アニメ!アニメ!

「純潔のマリア」最終回直前ステージイベント キャストトークや主題歌ライブを披露

イベント・レポート

3月22日(日)、東京ビッグサイトで開催されたAnimeJapan 2015にて、TVアニメ『純潔のマリア』のステージイベントが行われた。イベントには、マリア役の金元寿子さん、アルテミス役の日笠陽子さん、プリアポス役の小松未可子さんが登場。さらに主題歌アーティストによるスペシャルライブが行われた。 

イベントはオープニング主題歌を担当するZAQさんによるライブで幕を開けた。「Philosophy of Dear World」を突き抜けるような歌声で歌唱。観客は総立ちで楽しんでいた。
曲を披露し終えると、金元寿子さん、日笠陽子さん、小松未可子さんらメインキャストが登場し「カッコよかったー!」と興奮気味に感想を語った。作詞について聞かれたZAQさんは、自身をマリアに投影して書いたという。最終回まで見ると、歌詞の意味がより深く理解できるとのことだ。

続いてのコーナーは「チーフリサーチャーからの挑戦状」。設定考証を担当している白土晴一さんが中世ヨーロッパに関するクイズを出す“お勉強”コーナーだ。
難問に苦戦して珍回答が飛びなすなか、重いものを吊り上げる「クレーン」の語源が動物の「鶴」だとわかるとキャストは「へー」と関心した様子を示していた。

次にエンディングテーマを担当するTUREさんが「ailes」を披露。情感をたっぷりに歌い上げ、キャストからは「鳥肌がたちました!」と感想が述べられた。
タイトルの「ailes」について質問されたTRUEさんは、フランス語の“翼”と“頑張れのエール”とのダブルミーニングだと明かした。さらにマリアに対する憧れを歌詞にしたと語った。

さらに原作マンガやBlu-ray、CDなどの最新情報が告知された。
エンディングトークでは、『純潔のマリア』でメインキャストが集まってイベント出演するのは今回がはじめてだと語られた。そして「最終回を楽しみにして欲しい」とファンにメッセージを送り、イベントは幕を下ろした。

TVアニメ「純潔のマリア」公式サイト
http://www.junketsu-maria.tv
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集