アフレコ秘話も披露!「東京喰種」ステージをレポート@AnimeJapan 2015 | アニメ!アニメ!

アフレコ秘話も披露!「東京喰種」ステージをレポート@AnimeJapan 2015

イベント・レポート

3月21日(土)、22日(日)に東京ビッグサイトで開催されているAnimeJapan2015で、テレビアニメ「東京喰種トーキョーグール√A」の最終回直前スペシャルトークショーが行われた。
「東京喰種トーキョーグール√A」は週刊ヤングジャンプで連載中のコミックを原作とするアニメ。アニメ第2期となる「√A」は、最終回を目前に控えて原作とは異なるオリジナルストーリーを展開し、話題となっている。

主人公の金木研役を務める花江夏樹、霧嶋董香役を務める雨宮天、プロデューサー団野喜人を迎えてのトークショーに満席の観客が聞き入った。
「最終回を来週に控えてどんな思いがあるか」「√Aに入り原作とは異なる展開になったことについて」といった話題をテーマにしたトークにくわえ、関連イベントや、花江夏樹、雨宮天のオーディオコメンタリーが収録されているBlu-ray&DVDの特典について紹介するコーナーなどが繰り広げられた。

また、「ツイッター Q&A」のコーナーでは、演技についての質問や「思わず笑ってしまったシーンはありますか?」という質問に登壇者の3人がそれぞれ答えた。出演が決定した時の思い出話では、花江がオーディション時にサンプルボイスの録音で苦労した秘話が語られる場面も。共演者の宮野真守についても話が広がり、実際にジップロックやハンカチを録音ブースに持ち込んでアフレコをしていたという内容には笑いが起こった。
さらに、1期最終回でカネキがジェイソンを食べるシーンで、セリフのあとに用意していたお茶を飲み干してゴクリという音を出したと花江が語ると、会場からは感嘆の声が漏れた。

最後に、会場に来た人だけのサービスとして、最終話の音声が一部のみ先行公開された。TK from 凛として時雨が歌う1期のオープニングテーマ「unravel」の特別バージョンが流れることも発表された最終話は見逃せない。

「東京喰種トーキョーグール√A」
公式サイト:http://www.marv.jp/special/tokyoghoul/

取材・文=みやたろう

[/WebNewtypeより転載記事]
《WebNewtype/webnewtype.com》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集