「弱虫ペダル」第2期BD&DVD、初週売上げ第1期対比195%で圧倒 まだまだ拡大する人気 | アニメ!アニメ!

「弱虫ペダル」第2期BD&DVD、初週売上げ第1期対比195%で圧倒 まだまだ拡大する人気

ニュース

テレビアニメ『弱虫ペダル』の人気がますます拡大している。2014年10月にスタートした第2期『弱虫ペダル GRANDE ROAD』のBlu-rayとDVD第1巻が1月21日に発売されたが、これがロケットスタートを切った。
オリコン調べによるとBlu-rayとDVDの初週売り上げ枚数は、併せて1万1098枚にも達している。この数字は話題作が多かった2014年秋シーズンのテレビアニメのなかで、初週売上げで現時点トップとなっている。『弱虫ペダル』の人気をあらためて示した。

さらに今回注目されるのは、『弱虫ペダル GRANDE ROAD』が第1期『弱虫ペダル』と比べても大幅に売上げを伸ばしていることだ。テレビアニメ『弱虫ペダル』は、2013年10月にスタート、3クール(9ヶ月)にわたり放送された。
当初より人気作品と注目を集めたが、それでもBlu-ray、DVD第1巻の初週売上枚数は5667枚にとどまっている。第2期の第1巻はほぼ倍となる対比195%となった。
アニメの映像ソフトは、人気作品と言えどもシリーズが進むに連れて初週の売上枚数は漸減するのが一般的だ。ところが『弱虫ペダル』ではまさかの逆行高を実現している。アニメ開始当初から1年4ヵ月、その人気はすごい勢いで拡大している。

人気の広がりは、原作の人気に加えて、アニメや舞台、イベント、グッズ、展示、劇場上映、さらにサイクル分野も含めたタイアップなど、多彩なメディアミックスの展開も理由にありそうだ。露出の多さが、それまで『弱虫ペダル』を知らなかった層に作品の魅力を届けた。
実際に第1期『弱虫ペダル』Blu-rayとDVD第1巻の累計売上枚数は、2015年1月25日現在で1万4157枚と初週売上枚数の約2.5倍だ。さらに原作単行本は、テレビアニメ化発表時(2012年12月)の415万部から2015年1月現在で1200万部、こちらも大幅拡大だ。一大ブームの様相をみせる『弱虫ペダル』、まだまだその勢いは続きそうだ。

『弱虫ペダル GRANDE ROAD』
http://yowapeda.com/

『弱虫ペダル GRANDE ROAD』
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「弱虫ペダル」がテーマ 池袋サンシャインシティプリンスに特別宿泊プラン 画像 「弱虫ペダル」がテーマ 池袋サンシャインシティプリンスに特別宿泊プラン
  • 「弱虫ペダル GR」新作PV配信スタート インターハイの行方は? 画像 「弱虫ペダル GR」新作PV配信スタート インターハイの行方は?
  • 「弱虫ペダル GRANDE ROAD in ナンジャタウン」1月23日より開催 画像 「弱虫ペダル GRANDE ROAD in ナンジャタウン」1月23日より開催

特集