キセキの世代がJINSとコラボ 「黒子のバスケ」仕様のPC用メガネが登場 | アニメ!アニメ!

キセキの世代がJINSとコラボ 「黒子のバスケ」仕様のPC用メガネが登場

JINSがアニメ『黒子のバスケ』と手を組んだ。4月9日よりJINSコラボチャネルとプレミアムバンダイで、パソコン用メガネ「黒子のバスケ×バンダイ×JINS PC」の販売先行予約を開始した。

ニュース
黒子のバスケ×BANDAI×JINS PC
  • 黒子のバスケ×BANDAI×JINS PC
  • 黒子のバスケ×BANDAI×JINS PC
様々な作品とのコラボレーションで話題を呼ぶアイウェアのJINSが、今度は人気抜群のスポーツアニメ『黒子のバスケ』と手を組んだ。4月9日よりJINSコラボチャネルとプレミアムバンダイで、パソコン用メガネ「黒子のバスケ×バンダイ×JINS PC」の販売先行予約を開始した。
商品はもちろん『黒子のバスケ』をテーマにしたもので、「キセキの世代」をテーマに、6種類のアイテムを用意した。それぞれが誠凛高校、海常高校、秀徳高校、桐皇学園、陽泉高校、洛山高校をモデルにしている。学校のイメージに合せたカラーが選ばれている。
誠凛高校は赤・黒・白ガベース、海常高校は黄瀬涼太をイメージしたシンプルでスタイリッシュ、秀徳高校はブラウンのスクウエアといった具合だ。

価格は度の入らないレンズで4900円(税抜)、4月9日正午より先行予約を受けていている。2014年6月上旬に発送をする予定だ。
また付属品として布製ソフトケースがつくのもうれしい。さらに先着特典としてA5版クリアシートが先着で特典プレゼントとなる。

今回のコラボレーションにあたり描かれたキービジュアルにも注目したい。先着特典にも使われているビジュアルは今回のための描き下ろしだ。メガネをかけた黒子、火神ら、キセキの世代がメガナ選びにいそしんでいる姿が楽しい。
商品パッケージも、それぞれ赤司征十郎、青峰大輝、黄瀬涼太、緑間真太郎、紫原敦が描かれている。誠凛高校モデルのみ、黒子と火神のふたりが描かれているのがポイントだろう。

『黒子のバスケ』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて藤巻忠俊さんが2009年2月号より連載する人気マンガだ。単行本の累計発行部数は2500万部を超える。テレビアニメをメディア展開も活発だ。市商品展開やコラボレーションでも人気を呼んでいる。

「JINS コラボチャネル」
/http://collabo.jins-jp.com/
黒子のバスケ×BANDAI×JINS PC
/http://collabo.jins-jp.com/kuroko/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集