「境界の彼方」男女から支持でトップ 「キルラキル」、「黒バス」続く アニメ!アニメ!秋アニメアンケート(総合) | アニメ!アニメ!

「境界の彼方」男女から支持でトップ 「キルラキル」、「黒バス」続く アニメ!アニメ!秋アニメアンケート(総合)

ニュース

アニメ!アニメ!が、読者に現在視聴中の新作アニメをお聞きする「視聴アンケートの2013年秋シーズンの結果がまとまった。アンケートの期間は、10月30日から11月13日までのおよそ2週間である。いよいよストーリーも盛りあがってくる作品が多い時期だ。
質問は、これまでと同様、現在視聴している作品を複数回答でお答えいただいている。人気投票ではなく、観ている作品なので、アニメファンが関心を持っているホットな作品リストと言っていいだろう。

結果は、『境界の彼方』、『キルラキル』、『黒子のバスケ』の支持が大きかった。しかし、女性からは圧倒的な支持を受ける『黒子のバスケ』は、男性ファンへの波及力が弱く、最も観られている作品は『境界の彼方』となった。そして僅差で『キルラキル』が続いた。
『境界の彼方』は京都アニメーションが制作する最新作で、半妖の少年・神原秋人と呪われた血を持つ一族の最後の生き残り・栗山未来を巡るダクーファンタジーである。
『キルラキル』は、新鋭スタジオTRIGGERが手がける話題作だ。熱いストーリーと作画が、大きな話題を呼んでいる。

両作品とも男女双方から人気が高いことが、上位にランキングの鍵になっている。『境界の彼方』を観ていると答えたのは男女とも163人ずつ、バランスのとれた人気だ。『キルラキル』も男性190人、女性145人と男女とも支持が厚い。総合5位の『凪のあすから』も似たタイプである。
一方、3位になった『黒子のバスケ』のほか4位の『弱虫ペダル』も、男性からの支持がやや弱かった。同様に男性3位の『のんのんびより』、4位の『ガリレイドンナ』、5位の『ゴールデンタイム』は、女性への広がりが弱かった。

『黒子のバスケ』は今回が第2シーズンだが、このほか一旦休みを置いての第2シーズンとなった作品では『マギ』が7位、『革命機ヴァルヴレイヴ』が10位となっている。

秋アニメ2013何を見ますか?[総合ランキング]

1位 境界の彼方  (340票)
2位 キルラキル  (335票)
3位 黒子のバスケ (284票)
4位 弱虫ペダル (265票)
5位 凪のあすから (241票)
6位 サムライフラメンコ (239票)
7位 ガリレイドンナ (230票)
7位 マギ (230票)
9位 夜桜四重奏 ~ハナノウタ~ (224票)
10位 革命機ヴァルヴレイヴ (218票)

回答期間:2013年10月30日12時~ 2013年11月13日23時45分
複数回答可
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集