コンテンツベンチャー向けオフィスのTCICが第30期入居者募集  | アニメ!アニメ!

コンテンツベンチャー向けオフィスのTCICが第30期入居者募集 

ニュース 行政

東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)が第30期の入居者募集を開始した。TCICは東京都が行うベンチャー育成・支援事業のひとつだ。スタートアップしたばかりの企業でも、特にアニメや映画、ゲームなどのコンテンツ関連事業にフォーカスする。
この分野の企業や創業間もない企業へ廉価でのオフィスを提供や、経営支援等を実施している。今回はオフィス5部屋の入居企業を募集する。期間は11月12日から12月8日となっている。

TCICから羽ばたいた企業も多く、最近ではPerfumeやYKKのコラボで話題となった「FASTENING DAYS」のアニメ制作を担当しているスタジオコロリドもこの東京コンテンツインキュベーションセンター出身だ。
11月12日から現地内覧も開始した。申し込み予定対象者は必須となる。面談日は12月11日で入居内定通知は12月15日となっていて、公式サイトによると今回の募集後はしばらく空きがないとのことだ。

TCICはこのほか、スタートアップ向けのセキナーも開催してる。今回開催するセミナーは「コンテンツビジネスにおけるクラウドファンディングの法的観点」、講師はヴァスコ・ダ・ガマ法律会計事務所の弁護士 中野祐嗣さんである。
コンテンツビジネスにおける資金調達の類型や違い、法的観点から見た整理などの話や、昨今急激に活用が進んでいるクラウドファンディングについても、金商法に絡めた規制に関する知識も含めて話す。このセミナーは11月26日(水)16時から開催される予定だ。

TCIC公式サイト
http://www.tcic.jp/index.html

「コンテンツビジネスにおけるクラウドファンディングの法的観点」
講師:ヴァスコ・ダ・ガマ法律会計事務所
    弁護士 中野祐嗣 先生
日 時:平成26年 11月26日(水)16:00~18:00
会 場:東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
   1F 会議室A&フリースペース
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集