博多でもサンジゲンのCGアニメセミナー 題材は「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」 | アニメ!アニメ!

博多でもサンジゲンのCGアニメセミナー 題材は「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」

10月25日(土)に福岡県・博多で最新のCGアニメのメイキングを紹介するセミナーが開催される。「サンジゲンがひもとく進化し続けるセル調CGアニメの裏側 - 博多編」である。

ニュース
いま国内のCGアニメ制作がホットトピックスになっている。アニメ映画やテレビアニメ映画でのCGの役割がさらに大きくなっているからだ。
そうしたなかでセルタッチのフルCGアニメの可能性を探り続けているのがサンジゲンである。そうした映像の制作ノウハウを紹介するセミナーが、10月25日(土)に福岡県・博多で開催される。「サンジゲンがひもとく進化し続けるセル調CGアニメの裏側 - 博多編」である。

セミナーは、クリエイティブ分野の商社Tooによるアニメ制作ワークフローセミナーのひとつとなる。Tooはこれまでも東京地区で、様々なアニメを題材にメイキングセミナーを開催してきた。
なかでもテレビアニメ『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 』を題材にしたサンジゲンによるメイキングセミナーは好評を博し、2013年12月の東京、2014年6月に開催し好評を博した今回は、これを福岡で実施する。

セミナーは作中のキャラクターやシーンのメイキングを中心に、制作現場でのワークフローやエピソードなどが紹介される。セミナーは13時半から16時とたっぷりと時間が取られている。
デジタルでのアニメ、映像制作に携わる人や、制作に3DCGツールの導入ご検討中の人を対象とするが、アニメ制作に興味のある学生や一般の人でも受講可能だ。受講は無料だが、事前の登録が必要となる。

Tooアニメ制作ワークフローセミナー
「サンジゲンがひもとく進化し続けるセル調CGアニメの裏側 - 博多編」
TVアニメ『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 』メイキング
/https://form.too.co.jp/form/fm/dms/arsnovah
日時:2014年10月25日(土)
13:30 - 16:00(13:00受付開始)
会場: 九州ビジュアルアーツ(C館)2F /http://www.eggnet.ac.jp/access/
定員: 100名
受講無料(事前登録制): 申し込み多数の場合は抽選。
主催: 株式会社Too/CG-ART協会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集