「ジョジョの奇妙な冒険 SC」4クール発表、会場は大熱狂 プレミア上映会レポート | アニメ!アニメ!

「ジョジョの奇妙な冒険 SC」4クール発表、会場は大熱狂 プレミア上映会レポート

イベント・レポート

6月20日、お台場シネマメディアージュ シアター1にてテレビアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』のプレミア上映会が開催された。トークコーナーでは空条承太郎役の小野大輔さんとディレクターの津田尚克さんが登壇し、作品にまつわる重大発表を行った。

本作は荒木飛呂彦さんが手がける大ヒットマンガ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズを原作とするテレビアニメ第2期である。特殊能力・スタンドが初登場した第3部を映像化しており、大迫力で繰り広げられるアクションシーンや、インパクト抜群の名ゼリフ、特徴的な擬音の数々も完全に再現。ファンから好評を博している話題作だ。
今回の上映会は作品を映画館で堪能できる貴重な機会だけに、600人以上の収容人数を誇る劇場は満員となった。小野大輔さんが出演するとあって女性ファンの姿が多く、幅広い層から愛されている「ジョジョ」の人気ぶりを改めて確認することができた。

イベントは小野さんとMCを務めるアニメライター・小林治さんのトークからスタート。灰色のタキシード姿でスタイリッシュに決めた小野さんは、承太郎をはじめとする様々なキャラのポージングを披露してジョジョマニアっぷりをアピール。華麗な決めポーズを見せるたびに客席からは黄色い声援が巻き起こった。原作の大ファンである小野さんは、作品の魅力やTVアニメ版のこだわりについて思い入れたっぷりに語っていた。
続いては、第2話「裁くのは誰だ!?」と第5話「銀の戦車(シルバーチャリオッツ)」を上映。大スクリーンに投影された映像はもちろん、「ゴゴゴゴゴ立体音響ッ!」と銘打たれたサラウンド音響もファンを盛り上げていった。

その後のトークコーナーでは、小野さんに加えてディレクターの津田尚克さんも登壇。どのように"荒木ワールド"を再現していくのかや、アフレコ現場などについての話題が展開された。
そして告知コーナーで本作の放送期間が4クールであることが明かされると、会場はこの日一番の歓声に包まれた。第3部に登場するスタンドをノーカットでアニメ化するという発表は、ファンにとっても嬉しいサプライズだったようだ。

その興奮も冷めやらぬ内にイベントは第12話「女帝(エンプレス)」の上映に移った。まだオンエアされていない最新話を堪能しようと、ファンは熱心にスクリーンを見つめていた。ラストでは客席から笑いが巻き起こるなど、今回のエピソードも見応え充分に仕上がっていた。
イベントのフィナーレでは、三度登壇した小野さんが「これからも皆さんジョジョを愛してください。そして次の世代へとジョジョ愛を受け継いでいきましょう」と熱いメッセージを送り、ファンへ感謝のメッセージを伝えた。

上映会では、小野さんがパーソナリティを務めるWEBラジオ「オラオラジオ!」の配信や10月26日開催のイベントなど様々な情報も発表された。プレミアム上映会の第2回開催も予定しており、今後の続報も見逃さないようにしたい。
[高橋克則]

『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』
/http://jojo-animation.com/

WEBラジオ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース オラオラジオ」
/http://www.onsen.ag/program/jojo/index.html
パーソナリティ: 小野大輔(空条承太郎役)
開始日: 2014年7月11日(金)より配信

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース スペシャルイベント」
日程: 2014年10月26日(日)
会場: パシフィコ横浜 国立大ホール
出演: 小野大輔、石塚運昇、三宅健太、平川大輔、小松史法、橋本仁 ほか



Blu-ray Vol.1<初回限定生産版>
発売日: 7月30日(水)
Blu-ray初回生産限定特典
各巻4話収録/9500円+税

DVD Vol.1
各巻4話収録/5000円+税
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集