「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス オフィシャルアーカイブ」12月13日発売 | アニメ!アニメ!

「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス オフィシャルアーカイブ」12月13日発売

ニュース

2012年4月から9月まで放送された『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』は、“ザンネンだっていいじゃない”のキャッチコピーと伴に愛された作品だ。主人公・イズルたちを中心とした物語は、いまだ多くのファンの心に残っているに違いない。
そんなファンにうれしい公式ファンブック「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス オフィシャルアーカイブ」が、このほど発売になった。全24話に及ぶ作品の魅力を詰め込んだ一冊だ。

オフィシャルアーカイブは、A4判でおよそ160ページ、価格は2800円(税込)となる。2013年12月13日に発売されたばかりである。全国の書店のほか、ネットショップなどでも手に入るだろう。
本書は、「イラストギャラリー」、「キャラクター&メカニック」、「ワールド&ストリー」、「設定資料集」、「メイキング」の5章仕立てになった。豊富なビジュアルと内容の深さが売りだ。

イラストギャラリーは、限定イラストやアニメ雑誌など掲載されたイラストなどをカラーで収録した。キャラクター&メカニックは、本作の特徴になった華麗なメカニックの膨大な設定、さらに多数の個性的なキャラクターを紹介する。
「ワールド&ストリー」は、軍事・SF考証の鈴木貴昭さんによる世界観解説、さらに全ミッション、全話解説、設定資料集などで作品をより詳しく理解することも可能だ。「設定資料集」はメカニック、キャラクター、美術の3つから迫る。

インタビューも読み応えたっぷりとなった。本作の制作のキーパーソンとなった元永慶太郎監督、シリーズ構成・脚本の吉田玲子さん、鈴木貴昭さん、アニメ制作のオレンジスタッフ、をはじめとしたスタッフインタビューを10本以上収録する。



「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス オフィシャルアーカイブ」
サイズ: A4判
価格: 2800円(税込)
発売日: 2013年12月13日
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集