「弱虫ペダル」王者・箱根学園の最新PVが公開 個性豊かなライバル校のメンバーを紹介 | アニメ!アニメ!

「弱虫ペダル」王者・箱根学園の最新PVが公開 個性豊かなライバル校のメンバーを紹介

ニュース

2013年10月よりテレビ東京系列にて放送しているアニメ『弱虫ペダル』のスペシャル映像が配信された。公式サイトでは、主人公たちのライバル・箱根学園自転車競技部のキャラクターが総登場する最新PVを楽しむことができる。
「オレたちが王者だ!」というテロップから始まる約1分間のPVは、波乱のバトルを予感させる映像に仕上がった。豪華キャスト陣によるキャラクターボイスと迫力あるアニメで、ハコガクの魅力を存分に堪能したい。

箱根学園(通称:ハコガク)は、インターハイの常連として主人公の所属する総北高校に立ちはだかる強豪校である。その部員たちも総北高校に劣らず、個性豊かなメンバーが揃っている。
スペシャル映像では箱根学園のエース・福富寿一(CV:前野智昭さん)をはじめ、坂道と同じ一年生でクライマーの真波山岳(CV:代永翼さん)、山神と呼ばれる東堂尽八(CV:柿原徹也さん)、最速の称号を持つスプリンター・新開隼人(CV:日野聡さん)、チームの運び屋として活躍する野獣・荒北靖友(CV:吉野裕行さん)、鍛え抜かれた筋肉を持つ泉田塔一郎(CV:阿部敦さん)らが登場する。



また、12月2日のテレビ東京を皮切りに放送される第9話「全力VS全力」では、一年生だけのウエルカムレースがいよいよ決着を迎える。その先行場面カットも、あわせて公開となった。
今後はインターハイに向けて、箱根学園をはじめとしたライバル校のキャラクターたちが徐々に姿を現していく。

『弱虫ペダル』は渡辺航さんが「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)にて連載中のロードレースマンガが原作だ。単行本の累計発行部数は500万部を突破する大ヒット作である。
監督は鍋島修さん、シリーズ構成は吉田玲子さん、キャラクターデザインは吉田隆彦さん、アニメーション制作はトムス・エンタテインメントが担当している。
[高橋克則]

『弱虫ペダル』
2013年10月よりテレビ東京系列にて放送中
/http://yowapeda.com/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集