「『惡の華』メイキング・オブ・クソムシ」 声優と実写キャストの初対談も実現 | アニメ!アニメ!

「『惡の華』メイキング・オブ・クソムシ」 声優と実写キャストの初対談も実現

ニュース

2013年4月から6月にかけて放送されたアニメ『惡の華』は、実写動画から絵を描き起こすロトスコープの手法を取り入れ、大きな話題を攫った作品だ。
11月22日に、その制作現場を余すところなく紹介した公式ガイドブック「TVアニメ『惡の華』メイキング・オブ・クソムシ」が刊行される。主要スタッフはもちろん、声優と実写キャストなど総勢25名のインタビューも交えたファン必携の一冊に仕上がっている。

「TVアニメ『惡の華』メイキング・オブ・クソムシ」では長濱博史監督はじめ、助監督、シリーズ構成、編集、音響、色彩監督、動画監督、撮影監督、音楽担当など、メインスタッフのインタビューを網羅している。
またロトスコープの現場を撮影した実写スタッフにも取材を敢行した。キャラクターに魂を吹き込んだキャストの熱演や、妥協なき制作現場の詳細を知ることができる。

さらに「別冊少年マガジン」(講談社)にて原作を連載中の押見修造さんと長濱監督の放送終了後の初対談も収録した。トークでは押見さんがアニメから受けた大きな衝撃や動揺などが赤裸々に語られている。
本作は視聴者だけでなく原作者にも大きなインパクトを残したようだ。また押見さんが各キャストにプレゼントした直筆の色紙や、第7話放送後に監督に送ったメールの文面も特別に掲載される。

そのほか、本作だけの企画として、アニメでの声優とロトスコープで実写演技をしたキャスト同士の初対談も実現した。仲村佐和の声を演じた伊瀬茉莉也さんと実写動画で役柄を務めた佐々木南さん、佐伯奈々子の声を演じた日笠陽子さんと実写役の三品優里子さんのトークも見逃せない内容である。
「TVアニメ『惡の華』メイキング・オブ・クソムシ」は11月22日発売、価格は1890円(税込)となっている。
[高橋克則]

『惡の華』
/http://akunohana-anime.jp/



「TVアニメ『惡の華』メイキング・オブ・クソムシ」
/http://www.shufu.co.jp/books/detail/978-4-391-14409-3
発売日: 2013年11月22日
判型: A5
価格: 1890円(税込)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集