「のび太のひみつ道具博物館」が早くも映像ソフトに スペシャル版に描き下ろし絵本など  | アニメ!アニメ!

「のび太のひみつ道具博物館」が早くも映像ソフトに スペシャル版に描き下ろし絵本など 

ニュース

今春3月9日に公開された『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』が、早くも映像ソフトで発売される。クリスマスや年末年始も控える12月4日ブルーレイスペシャル版(初回限定生産)、ブルーレイ通常版、DVD版の3バージョンがリリースされる。
価格はブルーレイスペシャル版が6090円(税込)、ブルーレイ通常版とDVD版が3990円(税込)となる。映画の感動を家庭でもじっくりと味わえることになる。

映像ソフトでファンの楽しみとなるのは、ここだけのオリジナルな特典企画だ。このうちブルーレイスペシャル版の特典内容と先着予約特典が決定した。
ブルーレイスペシャル版の特典で特に注目したいのはこのふたつだ。ひとつは絵本「クルトのクリスマスプレゼント」本作をモチーフにした作品だが、なんと寺本幸代監督が自ら描き下ろす。もうひとつは80ページの大ボリュームのブックレット「DXガイドブック」となる。こちらは監督ほか制作スタッフのインタビュー・設定資料などを満載にした。

映像は、向井おさるを演じた向井理さんのアフレコ初挑戦風景とインタビュー、2月24日に東京ドームシティホールで行われた完成披露試写会と3月9日にTOHOシネマズ日劇で行われた公開初日舞台挨拶など映画の軌跡を追える。
さらにオリジナルデザインの特製アウターケースと描き下ろしインナージャケット仕様とコレクションに相応しい仕上がりとした。
一方、先着予約特典の「特製ひみつ道具ミニノート」も見逃せない。こちらはブルーレイスペシャル版だけでなく、ブルーレイ通常版とDVD版を予約した人にもチャンスがあるので忘れないように早めに押さえておきたい。

『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』は、映画『ドラえもん』シリーズ通算33作目として制作された。ドラえもんの鈴を盗んだ怪盗DXの正体と、ひみつ道具の謎が焦点となっている。主題歌「未来のミュージアム」をPerfumeが担当したことでも話題になった。
[真狩祐志]

「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館」
公式サイト /http://doraeiga.com/2013/

ドラえもんチャンネル
/http://dora-world.com/


『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』
「ブルーレイスペシャル版」、「ブルーレイ通常版」、「DVD版」
発売元: 小学館
販売元: ポニーキャニオン
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集