「惡の華」新オリジナル楽曲制作秘話 押見修造×しのさき あさこ対談 -後編- 4ページ目 | アニメ!アニメ!

「惡の華」新オリジナル楽曲制作秘話 押見修造×しのさき あさこ対談 -後編-

ラジオ番組での何気ない会話から本格リリースへと至った『惡の華』の新しい楽曲「白日夢」。そのリリースを記念した原作者・押見修造先生と宇宙人・しのさきあさこさんのトーク後編を届ける。

インタビュー
『惡の華』「白日夢」ジャケットイラスト
  • 『惡の華』「白日夢」ジャケットイラスト
  • 『惡の華』新オリジナル楽曲制作発表会
  • しのさき あさこさん 
  • 押見修造先生
■ 押見「勝手にライバル視してます」/しのさき「漫画ってすごいなって思いました」

お二人はお互いに影響受けることはありましたか?

―押見修造先生(以下押見) 
ぼくは普通に宇宙人のファンで、聞きながら漫画を描いたりしているので影響を受けてると思います。だから「負けてられない感」がすごくあります。勝手にライバル視してます(笑)。

―しのさき 
シングルCD『惡の華』のカップリング曲『砂漠の鎮魂歌(レクイエム)』は『惡の華』の話で作りました。あとこんなにドラマチックな内容の漫画を読んだことがなかったので、興味が湧いていろいろ漫画を買いました。

―押見 
すばらしい。

―しのさき 
そして古谷実さん(※漫画家『ヒミズ』『シガテラ』など)の大ファンになりました。

―押見 
『惡の華』きっかけだったんですか?

―しのさき
そうです。

―押見 
そうなんですか! うれしい。勝手に昔から好きなんだと思っていました。

―しのさき 
前は『おしゃれ手帖』の長尾謙一郎さんと赤塚不二夫さんだけしか知らなくて。『惡の華』に出会ってから、漫画ってすごいなと思いました。

―押見
ありがたいです。

― それでは最後にメッセージをお願いします。

―しのさき 
『白日夢』は漫画『惡の華』を読んでから聞いていただけると、2~3倍楽しいです。ぜひ漫画と合わせて聞いてください。

―押見 
宇宙人のアルバムと合わせてぜひ。ASA-CHANG&巡礼のアルバムももちろんです。

―しのさき 
もちろん聞けよ、です。

―押見 
「もちろん聞けよ」ですよね。ボーカルデビューできてとてもうれしかったです。あとはアニメの続編があるように応援していただけるといいなと思います。

fd

アニメ『惡の華』公式サイト/http://akunohana-anime.jp/

前編に/戻る
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集