「ムーミン」の世界観を表現した絵付けの器 amabroから登場 | アニメ!アニメ!

「ムーミン」の世界観を表現した絵付けの器 amabroから登場

ニュース

“ART OF LIFE ―生活の中にアートを取り入れる―”というコンセプトのもと、ものづくりを行っているブランド「amabro(アマブロ)」から、1945年の刊行以来、北欧だけでなく世界中のファンを魅了する「ムーミン」とコラボレーションした染付のお皿が登場した。

「amabro」は、2006年より活動開始。コンセプトは表現の再構築。既存のさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクトだ。現在、生活に即したプロダクトとアートの橋渡しをしながら、多方面とコラボレーションを精力的に展開している。

「ムーミン」とコラボレーションした今回のお皿では、有田焼などの磁器に多く用いられきた呉須による染付の中で、「ムーミン」の人気キャラクター、ムーミンやスノークのおじょうさん、スナフキン、リトルミイたちの愉快でファンタスティックな世界を表現。日本伝統の絵付けの味わいを、親しみやすく、斬新な雰囲気で楽しめる器に仕上がっている。

絵柄は、全部で5種類。一皿、1,575円。「MOOMIN×amabro」と刻印されたギフトパッケージ入りで販売される。2013年10月上旬発売予定。

amabroから「ムーミン」の世界観を表現した絵付けの器が登場

《text:Miwa Ogata》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集