遂に迎えた鋼牙の最終章 「牙狼~蒼哭ノ魔竜~」2013年2月23日全国公開 | アニメ!アニメ!

遂に迎えた鋼牙の最終章 「牙狼~蒼哭ノ魔竜~」2013年2月23日全国公開

ニュース

「牙狼」シリーズ劇場版第2作目となる『牙狼~蒼哭ノ魔竜~』の公開日が発表された。2013年2月23日(土)より新宿バルト9ほかにて全国ロードショーを行う。
また、公開日決定に合わせ劇中に登場する「牙狼」の新しいビジュアルも発表された。このビジュアルでは、「牙狼」の特徴である黄金に輝くその勇姿を確認することができる。

「牙狼」シリーズは、2005年のテレビ放送以降ロングヒットを続けている特撮シリーズだ。テレビ東京系列の深夜枠作品ながら大きな話題を呼び、テレビスペシャル、スピンオフ作品、劇場版などが制作されている。『牙狼~蒼哭ノ魔竜~』は、7年に渡り続いてきた主人公・冴島鋼牙の最終章となる。
10月22日(月)には第25回東京国際映画祭にてプレミア上映が行われた。平日昼間の開催にかかわらずチケットは10分で完売し、シリーズの人気ぶりを改めて証明するかたちとなった。
また映画祭では特撮作品として唯一選出されており、ジャンルの枠を越えて幅広い層から注目を集めている。

本作の見所は回を追うごとに激しくなる演技で鍛えられた鋼牙役・小西遼生さんのアクションシーンであだ。
また敵役の女王ジュダムには『蒲田行進曲』などで日本アカデミー賞を受賞した女優・松坂慶子さんが起用されている。松坂さんは本作で役者人生初となるワイヤーアクションに挑戦している。この二人がどのような最終対決を見せるのか、期待は高まっていく。

大いなる力「ガジャリ」と契約した冴島鋼牙は、嘆きの牙を持ち返るために約束の地に降り立った。だがその瞬間、今まで戦いを共にしてきた牙狼剣、魔法衣、魔導輪を失ってしまう。鬱蒼とした森を抜けた鋼牙は、囚われていた少女メルを救う。メルは自分のことを「モノ」だと言うのだが…。
奇妙で美しいアドベンチャーファンタジー『牙狼~蒼哭ノ魔竜~』は2013年2月23日(土)公開だ。
[高橋克則]

『牙狼~蒼哭ノ魔竜~』
2013年2月23日新宿バルト9ほかにて全国ロードショー

/http://garo-project.jp/SOUKOKU/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集