熊本からクリエイター発信 育成プロジェクト「熊本こうし響創塾」始動 講師に千羽由利子さんほか | アニメ!アニメ!

熊本からクリエイター発信 育成プロジェクト「熊本こうし響創塾」始動 講師に千羽由利子さんほか

プライムスイッチは、熊本県合志市・熊本高等専門学校・NPO法人グランド12などと連携して、マンガ・アニメのクリエイター育成をめざすプロジェクト「熊本こうし響創塾」を開催する。

ニュース
「熊本こうし響創塾」
  • 「熊本こうし響創塾」
  • 「熊本こうし響創塾」
  • ヤマサキオサムさん
  • 陸川和男さん
プライムスイッチは、熊本県合志市・熊本高等専門学校・NPO法人グランド12などと連携して、マンガ・アニメのクリエイター育成をめざすプロジェクト「熊本こうし響創塾」を開催する。講師として、熊本県出身のヤマモトオサムさんや千羽由利子さんほかが参加する。

近年、マンガ・アニメを活かした観光客誘致、いわゆる「聖地巡礼」が各地で成功をおさめ、熊本県に縁のあるマンガ・アニメクリエイターの方々が数多く活躍している。熊本県合志市では、これを踏まえ若い世代を対象に、次世代の作家の育成をすすめていく。
塾では、業界の第一線で活躍しているメンバーを講師として迎える。仕事に就くための様々な方法、手段を身に付けるためのレクチャーをおこなうほか、受講者が自分の作品の講評を受ける機会を設ける。どちらも、地方都市在住では、なかなか経験のできない貴重な時間となるだろう。

講師陣としては、熊本県出身のスタッフが招聘される。

ヤマサキオサムさんは、若干24歳の時、『戦国奇譚 妖刀伝』の原案・監督としてデビュー。その後も『薄桜鬼』『イタズラなkiss』『地球へ…』といった人気作品の監督をつとめてきたベテランである。
シナリオや音響監督も担当し、1991年からはアミューズメントメディア総合学院の講師として、後続の育成にも力を入れている。

千羽由利子さんは、『To Heart』『鋼鉄天使くるみ』『プラネテス』『コードギアス 反逆のルルーシュ』など、数多くのヒット作品を手がけてきた人気アニメーターだ。
近年の仕事として『機動戦士ガンダムUC』の作画監督や、『セイクリッドセブン』のキャラクターデザイン&総作画監督がある。その緻密で繊細な画風は、アニメファンや同業者たちから高い評価を得ている。

さらに、「株式会社キャラクター・データバンク(CCD)」代表取締役社長の陸川和男さんも講師として参加する。広告・マーケティングの専門誌の編集者、マーケティング会社の研究員等を経て、現在はCCDで企業のアドバイザー業務を行っている。キャラクタービジネスの専門家として知られている。著書に『図解で分かるキャラクターマーケティング』がある。

スケジュールは、2012年11月から2013年3月まで、全6回を予定する。料金は高校生が9,000円、大学生・社会人が30,000円で、全6回分の一括払いとなっている。現在、公式サイトにおいて、受講者を受け付けている。
[多摩永遠]


■「熊本こうし響創塾」
主催: 「熊本こうし響創塾」プロジェクト
企画: プライムスイッチ、エクスアーツジャパン、フェザンレーヴ
特別協力: NPO法人グランド12
後援: 熊本県合志市、熊本高等専門学校

公式サイト /https://www.kumamoto-kyosojuku.com
Facebookページ /http://www.facebook.com/koshianime
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集