「009 RE:CYBORG」から 003がスタッフサービスと広告契約 | アニメ!アニメ!

「009 RE:CYBORG」から 003がスタッフサービスと広告契約

ニュース

003.JPG 本年秋公開のフルCG映画『009 RE:CYBORG』が、年明けと共に新たな動きを開始した。映画の登場キャラクターのひとりサイボーグ003(フランソワーズ・アルヌール)が、人材サービスのスタッフサービスグループと広告契約をした。1月10日に発表、同日専用サイトも立ち上がり、早速、003の登場する映像配信がスタートした。
 映像はウェブサイトのほか、今後は映画館で本編前に上映されるシネアドでも活用される。003を通じてスタッフサービスを印象づけるだけでなく、秋からの映画プロモーションにもつながる。

 今回の特徴となっているのは、広告契約が『009 RE:CYBORG』の作品でなく、ひとりのキャラクターを切りだしていることだ。あたかもタレントの様に、003を取り扱う。
 スタッフサービスグループは事務職派遣を中心とする総合人材サービスの企業、2011年3月期の売上高は1807億円、派遣登録者は約180万人となっている。
 スタッフサービスは003の単独契約について、003には目と耳がいいという特徴があること、事務処理作業に向いていると判断したこと、さらに赤ん坊である001に対する優しさを理由に挙げている。さらに同社の宣伝担当者は「個人的に、『サイボーグ009』のファン。冷戦が終わって、自由な時間ができた彼らに、新たな活躍の場として、ビジネスの現場を提供したかった」 とコメントする。

 映像の企画にあたっては、株式会社STEVE N’STEVENと株式会社博報堂が携わる。STEVE N’STEVENは、映画本編の神山健治監督や博報堂DYが2011年春に設立したプロジェクト会社である。映像を核にしたビジネスの開発を目指す。これまでやや謎めいた存在であったが、いよいよ世にその姿を現しはじめたことになる。
 同社のCEO古田彰一さんが映像のクリエイティブディレクターを担当、神山健治監督が企画・演出を行う。
 これ以外にも映像のみどころは多い。アニメーション作はプロダクション I.G、神山健治監督自らこの映像も監督した。003の声は、人気声優の斎藤千和さんが担当している。

「正社員サイボーグ003」
/http://003022.jp

[スタッフ]
企画: 株式会社STEVE N’STEVEN+株式会社博報堂
クリエイティブディレクター: 古田彰一(STEVE N’STEVEN)
企画・演出: 神山健治
CMプランナー: 小島曜(博報堂)

[アニメーションスタッフ]
監督: 神山健治
キャラクターデザイナー:  麻生我等
絵コンテ・演出: 柿本広大
3D監督: 塚本倫基
3Dアニメーション: サブリメイション
キーアニメーター: 佐古宗一郎 堀元宣
美術: Bamboo
色彩設計: 片山由美子
色指定: 田中美穂
動画検査: 酒井怜子
特殊効果: 星美弥子
撮影: 泉津井陽一
編集: 佐藤敦紀
音響制作: Production I.G
制作進行: 武次茜
制作: Production I.G
プロデューサー: 石井朋彦

[キャスト]
フランソワーズ・アルヌール: 斎藤千和
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集