「サイボーグ009 USAエディション」 ミュージックビデオの世界配信スタート | アニメ!アニメ!

「サイボーグ009 USAエディション」 ミュージックビデオの世界配信スタート

ニュース

石ノ森章太郎さんの名作SFマンガ『サイボーグ009』のアメコミ版『サイボーグ009 USAエディション』が7月19日にリリースされた。本作はアメコミにイメージソングを付けるという世界初のプロモーションを行った。ロックバンドLyu:Lyuの手掛けたイメージソング「Seeds」も配信され、注目を集めている。
このたび、本楽曲を使った『サイボーグ009 USAエディション』のミュージックビデオが完成し、9月6日に世界配信がスタートした。アメコミ独自のミュージックビデオ配信も世界初の試みとなる。アメコミとJロックを融合させた映像を楽しむことができる。

4分30秒のミュージックビデオには本編のイラストがふんだんに使用されている。アメコミ版をまだ読んでいない人にとっては、その世界観を味わえる"試し読み"として側面も持つ作品だ。
ミュージックビデオの監督は、ドキュメンタリー映画やアンソロジーコミックシリーズに関わったクリエイターが務めた。それゆえに、アメコミの世界観を巧みに表現した内容に仕上がっている。様々な編集技術が駆使されており、読破済みの人も新たな一面を発見できるだろう。

『サイボーグ009 USAエディション』の日本語版は小学館集英社プロダクションから、英語版はArchaiaからリリースされた。フルカラー105ページと企画ページで合計120ページのボリュームとなっている。日本語版の価格は1470円(税込)だ。
英語版の電子書籍も配信中で、アメコミの最大手サイトcomiXologyが販売を行っている。イメージソング「Seeds」はiTunesほかにて配信中。こちらは250円(税込)だ。

2013年は石ノ森章太郎さんの生誕75周年にあたる記念年でもある。世界を視野に入れた展開で『サイボーグ009』シリーズを盛り上げていく。
[高橋克則]

『サイボーグ009 USAエディション』
/http://books.shopro.co.jp/?contents=9784796871587
英語書籍版
/http://www.archaia.com/archaia-titles/cyborg-009/
英語電子版
/http://www.comixology.com/Cyborg-009-Archaia/comics-series/9972

《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集