「劇場版 遊☆戯☆王」主題歌にjealkb 兄弟?で映画を盛り上げる | アニメ!アニメ!

「劇場版 遊☆戯☆王」主題歌にjealkb 兄弟?で映画を盛り上げる

 2010年1月23日に、『劇場版 遊☆戯☆王 ~超融合!時空を越えた絆~』が全国公開される。映画は人気テレビアニメシリーズの劇場用アニメ3D映画として、既に大きな話題と注目を集めている。  その映画に新たな話題が加わった。ビジュアル系バンド jealkbが、映画の

イベント・レポート
 2010年1月23日に、『劇場版 遊☆戯☆王 ~超融合!時空を越えた絆~』が全国公開される。映画は人気テレビアニメシリーズの劇場用アニメ3D映画として、既に大きな話題と注目を集めている。
 その映画に新たな話題が加わった。ビジュアル系バンド jealkbが、映画の主題歌『makemagic』を歌うことが決定したからだ。11月30日には、都内で記者会見が開かれ、主人公たちの最大の敵となるパラドックスを演じる田村淳(ロンドンブーツ1号2号)さんとjealkbが駆けつけた。

       yugioh20101.JPG

 今回の映画の鍵となる重要な役パラドックスを演じる淳さんは、「とにかく強いので、アフレコしていて気持ちよかったですね。歴代の主人公、遊戯・十代・遊星が3人がかりでも全く相手にならないんですから。いい気分でした(笑)」と大満足な様子。
 そして、「彼(パラドックス)は誰にも理解されない、深い悲しみを背負って戦っているんですよ。そこがそっくりですね(笑)。僕も世間から色々と誤解されやすいので、“本当の俺はそうじゃないのに!”と思いながら、毎日テレビカメラの前で戦っています…」と、パラドックスと自分を重ね合わせる。
 『遊☆戯☆王』については、「「週刊少年ジャンプ」を小学生の頃から今でも毎週買い続けているので、もちろん知っていました」と人気作品の出演に意欲も満々だ。

一方、謎めいたバンドで知られるjealkbは、まず淳の双子の兄らしいhaderuさんがコメント。
「僕の双子の弟・淳が声優をやると聞いて、ちょっと悔しかったんですよ。こっちも負けていられないと思い、映画会社さんに“主題歌やらせてください”って直談判したら意外にあっさりやらせてもらえました(笑)」
また、『遊☆戯☆王』についても、弟と同様大ファンの様子、
「『遊☆戯☆王』は10周年なんですか?いや、もちろん全部観ていますよ!」とのこと。

       yugioh20102.JPG

 今回の主題歌『makemagic』を書き下ろしたhaderuさんは、ビジュアル系バンドなのでまずは“化粧=make”というテーマに、haderuさんの感じる『遊☆戯☆王』のイメージをミックスしたと曲づくりを語った。
 曲の聴きどころは、「pri hani fei」のフレーズ。実は「pretty honey face」言っているとのことで、是非聴き取りたいところ。さらに振り付けも面白いので、ぜひ覚えてみてくださいとアピールし、様々に楽しめる曲に仕上がった様子だ。『makemagic』は1 月20 日に、YOSHIMOTO R&C よりリリースされる。

映画『劇場版 遊☆戯☆王 ~超融合!時空を越えた絆~』
2010年1月23日全国3Dロードショー
/http://www.yugioh10th.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集