ニューヨークコミコン | アニメ!アニメ!

ニューヨークコミコン

HOT TOPICS

石井克人監督作「GAMERA」NYコミコンイベントレポート 全く新しい怪獣映画が始動 画像
イベント・レポート

石井克人監督作「GAMERA」NYコミコンイベントレポート 全く新しい怪獣映画が始動

10月8日、ニューヨーク市マンハッタンで開催されているニューヨークコミコン2015にて電撃発表されたガメラ50周年記念映像『GAMERA』。話題の発表パネルのレポートする。

「GAMERA」NYコミコンでCG映像公開 KADOKAWAが新プロジェクト企画予定 画像
ニュース

「GAMERA」NYコミコンでCG映像公開 KADOKAWAが新プロジェクト企画予定

NYコミコン2015で、10月8日「ガメラ」生誕50周年記念”を記念したパネルが開催され、記念に制作された新映像『GAMERA』が披露された。

「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」NY上陸 ニューヨークコミコンで上映 画像
ニュース

「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」NY上陸 ニューヨークコミコンで上映

アニメ『TERRAFORMARS』の第1話英語字幕付き本編映像が、ニューヨーク・マンハッタンにて開催のニューヨークコミコンで上映されることが明らかになった。

セントラルパークメディア15周年記念パネル 画像
イベント・レポート

セントラルパークメディア15周年記念パネル

 『アニメーション制作進行くろみちゃん』、『KAKURENBO』、『装甲騎兵ボトムズ』、『春を抱いていた』、『惑星大怪獣ネガドン』...。このラインナップを見て何を想像するだろうか?実は、これらの作品は、全てアメリカのアニメ流通会社セントラルパークメディアが

Vizメディア アニメパネル:レポート 画像
イベント・レポート

Vizメディア アニメパネル:レポート

 今回のニューヨークコミコンは、コミック中心でアニメの入る余地は少なかった。また、日系企業も影が薄かった。このなかで唯一大きな存在感があったのが、小学館系の現地会社Vizメディアである。

飯島真理も登場 多彩なマクロスイベント 画像
イベント・レポート

飯島真理も登場 多彩なマクロスイベント

 2006年のニューヨーク・コミコンは、コミック、映像、マンガ、アニメなどサブカルチャーの総合イベントとされたが、実際にはコミック色が強く、特にアニメ関連は影が薄かった。  ところが、そのなかで多数のパネルを開き、参加者を集めていた作品がある。80年代の人

ニューヨークコミコン展示場:レポート2 画像
イベント・レポート

ニューヨークコミコン展示場:レポート2

 こんな感じにコミック誌のバックナンバーを豊富に揃えた小売業者が大量に出展している。  またアーティストアレイと呼ばれるエリアでは、プロのアーティストが自分のイラストを販売する。

ニューヨークコミコン展示場:レポート1 画像
イベント・レポート

ニューヨークコミコン展示場:レポート1

 ニューヨークコミコンは、コミック・マンガ・アニメ・映像・ゲームなどの総合的サブカルチャーのイベントということで今回初めて開催された。しかし、主催者が出版業界に強いイベント企業リードであることから、コミック、グラフィックノベルの出版社は多かったが、映

    Page 1 of 1