「マギレコ 2期」まどか役・悠木碧インタビュー「私の好きなまどかは『媚びなくとも多くの人に愛される』女の子なんです」 | アニメ!アニメ!

「マギレコ 2期」まどか役・悠木碧インタビュー「私の好きなまどかは『媚びなくとも多くの人に愛される』女の子なんです」

メガミマガジン10月号では表紙&巻頭特集に『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-』が登場。ここでは鹿目まどか役の悠木碧さんへのインタビューから一部を抜粋して紹介。10年に渡りまどかを演じる悠木さんが考えるまどかの役割とは?

インタビュー
注目記事
「私の好きなまどかは『媚びなくとも多くの人に愛される』女の子なんです」『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-』悠木碧インタビュー
  • 「私の好きなまどかは『媚びなくとも多くの人に愛される』女の子なんです」『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-』悠木碧インタビュー
  • 「私の好きなまどかは『媚びなくとも多くの人に愛される』女の子なんです」『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-』悠木碧インタビュー

アニメ・ゲーム美少女キャラクター情報誌「メガミマガジン」。発売中の10月号では表紙&巻頭特集に『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-』が登場! 環いろはや鹿目まどかたち魔法少女の戦いを徹底解説。スタッフ&キャストのインタビューも交え、作品を掘り下げます。ここでは鹿目まどか役の悠木碧さんへのインタビューから一部を抜粋して紹介。10年に渡りまどかを演じ続けている悠木さんが考えるまどかの役割とは?


新しいものに出会うまどかを素直に演じる


――アニメ『マギアレコード』の2nd SEASON第1話から、ついにまどかが登場しました。登場することを聞いたときはどんな気持ちでしたか?


 1st SEASONにはまどかの出番がなかったので、アニメ『マギアレコード』についてはOGのような気持ちでいろはたちの活躍を見守ろうと思っていたんです。でも参加できると聞いたときは、やっぱりうれしかったです。まどかはあくまで『魔法少女まどか☆マギカ』の中心人物であって、『マギアレコード』はいろはを軸に回っている作品です。参加するにあたり、この作品でまどかに与えられた立ち位置を自分なりに考えて、礼儀を欠かさないようにしなければならないと思いながらアフレコに臨みました。まどかはあまり主人公らしくないというか、周囲の人々次第でどんな色にも変化できる柔軟な子です。だからこそキャラクターとしての色を出すのが難しいのですが、与えられた役割のなかでまどからしさを出すことを心掛けていました。


――本作におけるまどかの役割というのは、具体的にどういうことですか?


 少なくとも私が好きなまどかは「媚びなくとも多くの人に愛される」女の子なんです。それがまどかの主人公らしい部分だと私は思っています。『マギアレコード』ではまどかは主人公ではありませんが、もしこの先いろはと出会う展開になったときに、いろはから「この子は悪い子じゃない。友達になりたい」と自然に思ってもらえるような表現ができれば、今回のまどかの役割というか、立ち位置としては正解なのかなと思いながら演じていました。


――『魔法少女まどか☆マギカ』シリーズはすでに10周年を迎えています。その間にテレビ放映当時を知らない新しいファンもどんどん増えている印象ですが、改めてまどかを演じるにあたりプレッシャーはありましたか?


 もちろんあります。10年前に初めてまどかを演じたときは私もまだ声優としてのキャリアが浅かったので、「新人さんが一生懸命演じている」というふうに見てもらえたと思いますけど、いまはおかげさまで多くの経験を積ませていただいて、自分をとりまく状況も当時とは違っています。あと『マギアレコード』のおかげで『まどか☆マギカ』シリーズの新しいファンの方が増えているという印象があって、すべてのファンの期待に応えるには、どうしたらいいのか悩んだ時期もありました。けれど、10年前から一緒に作品を育ててきたキャストやスタッフさんたちが周りにいてくれたおかげで、いまではなるべく飾らず、まどかのありのままを演じていければいいと思えるようになりました。


――2nd SEASON第1話のアフレコには、どんな気持ちで臨んでいましたか?


 とにかく先ほどもお話した、今回のまどかの立ち位置を理解しようと必死でした。まどか単体で登場していたら立ち位置を測るのにもっと時間がかかったかもしれませんけど、さやか役の喜多村英梨さんやほむら役の斎藤千和さんから作品についていろいろ話を聞けたおかげで、やりづらさは感じませんでした。あと『マギアレコード』は原作がゲームというだけあって、『まどか☆マギカ』よりもヒロイックでアクション重視な部分があるんですよ。なので作品の雰囲気に寄り添い、若干かっこよさを重視して演じていました。


――第1話以降のアフレコで、意識していることは?


 まどかは『まどか☆マギカ』シリーズから登場していますけど、『マギアレコード』の劇中では別に魔法少女みんなの先輩というわけではないので、変に先輩感が出ないよう、神浜市の魔法少女たちと同じような立場に見せることに気をつけています。10年以上もまどかを演じていると、だんだん演技に添加物が混じってしまい、まどからしい純真無垢な表現が難しくなってくるんです。でも『マギアレコード』ではまどかが新しいものとたくさん出会うので、その感情を素直に出していけば自然とまどからしさは出るかなと思っています。



悠木碧(ゆうき・あおい)3月27日生まれ。千葉県出身。プロ・フィット所属。ほかの出演作は『ヒーリングっどプリキュア』花寺のどか/キュアグレース役など。
メガミマガジン10月号本誌ではこのインタビューの長文版を紹介。また環いろは役の麻倉ももさん、神浜市や見滝原市の魔法少女たち合計12名のキャストのみなさんからお話を聞きました。そして宮本幸裕監督と吉澤翠副監督の対談では、制作の裏側に迫ります。

【作品概要】
マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON ‒覚醒前夜‒
放映中
毎週土曜日深夜0時~
TOKYO MXほか

STAFF……
原作/Magica Quartet 総監督/劇団イヌカレー(泥犬) 
メインキャラクター原案/蒼樹うめ 監督/宮本幸裕 
シリーズ構成/劇団イヌカレー(泥犬)、高山カツヒコ 
キャラクターデザイン・総作画監督/谷口淳一郎 
音楽/尾澤拓実 アニメーション制作/シャフト
CAST…… 環いろは/麻倉もも 七海やちよ/雨宮天 
由比鶴乃/夏川椎菜 深月フェリシア/佐倉綾音 
二葉さな/小倉唯 十咎ももこ/小松未可子 
秋野かえで/大橋彩香 水波レナ/石原夏織 
黒江/花澤香菜 鹿目まどか/悠木碧 
暁美ほむら/斎藤千和 巴マミ/水橋かおり 
美樹さやか/喜多村英梨 佐倉杏子/野中藍 ほか


(C)Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Anime Partners

「私の好きなまどかは『媚びなくとも多くの人に愛される』女の子なんです」『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-』悠木碧インタビュー

《メガミマガジン編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集