【予習】劇場版「コナン 緋色の弾丸」を見る前に、最低限おさえたい5つのポイント “赤井ファミリー”の解説も | アニメ!アニメ!

【予習】劇場版「コナン 緋色の弾丸」を見る前に、最低限おさえたい5つのポイント “赤井ファミリー”の解説も

劇場版『名探偵コナン』シリーズ第24作目となる『緋色の弾丸』がいよいよ4月16日より全国ロードショー。本稿では【最低限おさえておきたい5つのポイント】を解説する。

コラム・レビュー
注目記事
『名探偵コナン 緋色の弾丸』新ビジュアル(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン 緋色の弾丸』新ビジュアル(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン 緋色の弾丸』(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン 緋色の弾丸』(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン 緋色の弾丸』(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン 緋色の弾丸』(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン 緋色の弾丸』(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン 緋色の弾丸』(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン 緋色の弾丸』(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
約1年間の公開延期を乗り越えて、劇場版『名探偵コナン』シリーズ第24作目となる『緋色の弾丸』がいよいよ4月16日より全国ロードショー。ようやく新作を観られる機会に、テンションが上がりきっている方も多いだろう。

ただ、懸念が一つ。『名探偵コナン』シリーズは原作発表から30年弱の歴史の中で、物語も登場人物もスケールアップ&複雑化してきた。
原作コミックはまもなく100巻・テレビアニメは25周年に到達し、面白さはいっそう増しているが、長寿シリーズの宿命か、いまやビギナーにはなかなか入りづらいコンテンツにもなりつつある。

しかし、それで敬遠してしまってはもったいない。劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』を心置きなく楽しんでいただくために、本稿では【最低限おさえておきたい5つのポイント】を解説する。観賞時のガイドに役立てていただければ、幸いだ。

Point:1 FBIの潜入捜査官・赤井秀一とは何者か?


劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』の売りは、赤井ファミリーが集合すること。
しかし、「赤井ファミリーって?」と疑問をお持ちの方もいることだろう。そこで、まずはこの部分をおさらい。まずは、中心人物である赤井秀一についてだ。


赤井秀一 劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
彼が初登場したのは、原作だと29巻。当初は謎めいた「敵か味方かわからない」存在だったが、34~35巻で描かれた工藤新一&毛利蘭の過去編で、FBI捜査官であることが明かされる。
その後、巻を追うごとに彼の詳細が描かれ、「黒の組織に潜入していたが、想い人(灰原の姉である宮野明美)を黒の組織のジンに殺された」「射撃の名手で、頭脳明晰」「現在は正体を隠し、阿笠博士の隣人である大学院生、沖矢昴に変装」「コナンと多くの事件に遭遇する中で信頼関係を築き、現在は良き理解者であり頼れる仲間に」といった掘り下げが行われた。

ちなみに、劇場版では第18作『異次元の狙撃手』、第20作『純黒の悪夢』などで活躍。『異次元の狙撃手』では沖矢昴の正体が赤井秀一であることが示唆され、ファンに衝撃を与えた。
『純黒の悪夢』では、同じく黒の組織に潜入している公安警察官・安室透(降谷零)との直接対決も描かれた(安室の親友が命を落とす事件に関わっていたため、赤井は安室から憎まれていたのだ)。

『緋色の弾丸』では、FBIの過去に関わる事件が展開。赤井も動くことになる。

Point:2 本作で集結する“赤井ファミリー”について


『緋色の弾丸』の大きな見どころが、赤井秀一を長男とする「赤井ファミリー」が勢ぞろいすること。この一家の家族構成は、父:赤井務武母:メアリー世良長男:赤井秀一次男:羽田秀吉長女:世良真純となっている。
務武に関しては故人であり、英国の秘密諜報機関MI6のメンバーだった(メアリーも同様)。

この家族についてはまだ謎も多いのだが、判明している部分を紹介しよう。

MI6に所属中のメアリーはコナン同様に身体が小さくなっている。


メアリー 劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
羽田秀吉は将棋のプロ棋士で、警視庁の宮本由美婦警の恋人。


羽田秀吉 劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
末っ子の世良真純は蘭や鈴木園子と同じく帝丹高校に通う女子高生。


世良真純『名探偵コナン 緋色の弾丸』(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
それぞれに名字が違う理由は、父親がかつてかかわった事件によるものだと推察される。

ちなみに、赤井の生存を知っているのは羽田のみの模様。一方、メアリーは世良と暮らしている。
そのため、家族といっても全員がお互いの現状を把握しているわけではないのだ。そのため、『緋色の弾丸』の「赤井ファミリー集結」は、非常にレアな“事件”。ファンにとっては必見の内容というわけだ。

さらに、近年のコナン映画は原作と密接にリンクしており、『異次元の狙撃手』で沖矢昴の正体が赤井秀一と示唆されたように、「映画で新事実が発覚」するパターンも多い。
本作で赤井ファミリーの新事実が発覚する可能性が十分にあるため、ファンの期待値が高まっている。

ちなみに、世良はコナンの正体が新一だと確信している様子。両者の攻防も、『緋色の弾丸』のキーとなる。


→次のページ:Point:3 赤井の仲間であるFBIメンバーも、大活躍!
《SYO》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集