コラム・レビュー | アニメ!アニメ!

コラム・レビュー

HOT TOPICS

【2020年夏アニメ】「富豪刑事」「GREAT PRETENDER」「#げらげら」暑い夏は、熱い絆に注目! “バディもの”3作品を紹介 画像
ニュース

【2020年夏アニメ】「富豪刑事」「GREAT PRETENDER」「#げらげら」暑い夏は、熱い絆に注目! “バディもの”3作品を紹介

7月に入り、2020年夏アニメもスタートする時期となりました。読者の皆さんはどの作品に注目をしているでしょうか。 バリエーション豊かな夏アニメの中で、本記事では“バディもの”3作品をご紹介します。

「ジャニーズ×アニメ」の歩みをたどる SMAP、嵐、Hey! Say! JUMP、SixTONES…年代別にプレイバック♪ 画像
コラム・レビュー

「ジャニーズ×アニメ」の歩みをたどる SMAP、嵐、Hey! Say! JUMP、SixTONES…年代別にプレイバック♪

7月9日はジャニーズの生みの親であるジャニー喜多川さんの命日。日本のみならず世界中の芸能界に大きな影響を与えたジャニーズですが、アニメ・アニソン界にとっても欠かせない存在となっています。ジャニーズ×アニソンの歴史を振り返ってみましょう。

「リゼロ」第2期を観る前に総復習! 第1期のストーリーや持ち越された“謎”をおさらい 画像
コラム・レビュー

「リゼロ」第2期を観る前に総復習! 第1期のストーリーや持ち越された“謎”をおさらい

7月8日から放送スタートする『Re:ゼロから始める異世界生活』第2期。第1期で繰り広げられた数々の「死に戻り」を検証することで、第2期へ持ち越された謎を整理する。さらに「もしもこんなルートがあったら……」という別角度の視点から「新たなる可能性」を探る。

ノロイはなぜ“日本アニメ史上に残る悪役”と言われるのか? 美しいものこそ本当に気をつけなければならない 画像
コラム・レビュー

ノロイはなぜ“日本アニメ史上に残る悪役”と言われるのか? 美しいものこそ本当に気をつけなければならない

敵キャラにスポットを当てる「敵キャラ列伝 ~彼らの美学はどこにある?」第3弾は、『ガンバの冒険』よりノロイの魅力に迫ります。

「かくしごと」最終回を迎えた父娘愛コメディ…感動の結末、アニメ版の見どころは?【ネタバレアリ】 画像
コラム・レビュー

「かくしごと」最終回を迎えた父娘愛コメディ…感動の結末、アニメ版の見どころは?【ネタバレアリ】

2020年4月より放送されたアニメ『かくしごと』が最終回を迎えた。いままでのコミカルなテイストとは裏腹なしっとりとしたラストに、視聴者からは「感動した」「泣いてしまった」などの声が溢れた。本記事では、いま一度作品の魅力について掘り下げていく。

ゆる~い日常が癒し効果バツグン! 「ちょこっとアニメ けものフレンズ」の魅力 画像
コラム・レビュー

ゆる~い日常が癒し効果バツグン! 「ちょこっとアニメ けものフレンズ」の魅力PR

ゆる~い日常が癒し効果バツグンの「ちょこっとアニメ けものフレンズ」の魅力を徹底紹介! さらにスマホアプリゲーム『けものフレンズ3』とのつながりも検証します。

父の日に贈りたい…「かくしごと」「甘々と稲妻」「SPY×FAMILY」おすすめアニメ・マンガ3選 画像
ニュース

父の日に贈りたい…「かくしごと」「甘々と稲妻」「SPY×FAMILY」おすすめアニメ・マンガ3選

本日、2020年6月21日は「父の日」。日頃の感謝を、お父さんに伝える日です。 皆さんは、何を贈ろうか、何と伝えようか、もう決めていますか?

【検証】ガチな声優オタクなら、キャラデザを見ただけで担当声優を当てられる説 画像
コラム・レビュー

【検証】ガチな声優オタクなら、キャラデザを見ただけで担当声優を当てられる説PR

ガチな声優オタクなら、キャラデザを見ただけで担当声優を当てられるのか? 検証してみました。

愛美、相羽あいな…所属声優が知られざる個性を発揮! 声優事務所発のYouTubeチャンネル「HiBiKi StYle」が今アツい 画像
コラム・レビュー

愛美、相羽あいな…所属声優が知られざる個性を発揮! 声優事務所発のYouTubeチャンネル「HiBiKi StYle」が今アツい

プロ・アマ問わず、誰でもコンテンツを発信することのできるYouTube。声優個人アカウントが急増するなか、声優事務所響が運営するHiBiKi StYleは独自のスタンスで動画を発信しています。本稿ではおすすめ動画や注目ポイントをご紹介!

「ミッドナイト・ゴスペル」はなぜ“見る幻覚剤”と呼ばれるのか? そしてその言葉から脱した最終回【藤津亮太のアニメの門V 第59回】 画像
連載

「ミッドナイト・ゴスペル」はなぜ“見る幻覚剤”と呼ばれるのか? そしてその言葉から脱した最終回【藤津亮太のアニメの門V 第59回】

アニメ評論家・藤津亮太の連載「アニメの門V」。第59回目は、Netflixで配信中のアニメ『ミッドナイト・ゴスペル』より、本作が“見る瞑想”“見る幻覚剤”と称される視聴感覚をもたらす理由を解説します。

声優ファンにこそ見てほしい! 藤原啓治、花澤香菜ら人気キャストの普段と違った演技を楽しめる「ドクター・ドリトル」の魅力 画像
コラム・レビュー

声優ファンにこそ見てほしい! 藤原啓治、花澤香菜ら人気キャストの普段と違った演技を楽しめる「ドクター・ドリトル」の魅力PR

6月19日から公開される映画『ドクター・ドリトル』は、藤原啓治さんを筆頭に小野大輔さんや花澤香菜さんなど豪華な声優陣が集結。洋画好きだけでなく、声優ファンにとっても注目されています。本記事ではキャラクターのギャップや吹き替え版キャストの魅力をご紹介します。

「はめふら」カタリナは従来の天然系ヒロインと何が違うのか? ―天才ではなく“凡才”という新しさ― 画像
コラム・レビュー

「はめふら」カタリナは従来の天然系ヒロインと何が違うのか? ―天才ではなく“凡才”という新しさ―

アニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』(通称:はめふら)。

るろうに剣心⇔ワンピース…原作マンガ家の“師弟関係”を知るとアニメはもっと楽しくなる 画像
コラム・レビュー

るろうに剣心⇔ワンピース…原作マンガ家の“師弟関係”を知るとアニメはもっと楽しくなる

アニメやマンガを楽しんでいて、ふと「あの作品と雰囲気が似てるかも……」と思うことはありませんか? そこでアニメ!アニメ!では、アニメ化された作品を“師弟関係”に注目してご紹介していきます。

おじさんだって「はめふら」が好き! “乙女ゲーム”の世界観なのに、大人男性も虜にするその魅力とは...【座談会】 画像
コラム・レビュー

おじさんだって「はめふら」が好き! “乙女ゲーム”の世界観なのに、大人男性も虜にするその魅力とは...【座談会】

TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』(通称:はめふら)にハマった“おじさん”達が、その魅力を座談会形式で語り合いました。

【おうち時間】アニメ聖地巡礼したいならGoogleストリートビューで! エヴァ、つり球ほかオススメ5選 画像
コラム・レビュー

【おうち時間】アニメ聖地巡礼したいならGoogleストリートビューで! エヴァ、つり球ほかオススメ5選

おうち時間の気分転換に、Googleマップのストリートビューを活用した聖地巡礼はいかがですか? 『エヴァンゲリオン』『あの花』などの定番スポットから『ゴールデンカムイ』などの高難易度聖地までめぐってみました。

最終作「シン・エヴァ」を観る前に総復習! 新劇場版「エヴァ」シリーズ過去3作の物語と“謎”をおさらい 画像
コラム・レビュー

最終作「シン・エヴァ」を観る前に総復習! 新劇場版「エヴァ」シリーズ過去3作の物語と“謎”をおさらい

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の最終作、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が近日公開予定となりました。最終作の鑑賞前にこれまでのあらすじ、残された謎や旧作との違いなどをおさらいしておきましょう。

最悪のパワハラ上司なのになぜ魅力的? 「鬼滅の刃」鬼舞辻無惨の“悪役の美学”【敵キャラ列伝】 画像
コラム・レビュー

最悪のパワハラ上司なのになぜ魅力的? 「鬼滅の刃」鬼舞辻無惨の“悪役の美学”【敵キャラ列伝】

敵キャラにスポットを当てる「敵キャラ列伝 ~彼らの美学はどこにある?」。第1弾は、『鬼滅の刃』より鬼舞辻無惨の魅力に迫ります。

アニメファンも“おうち時間”で運動を! 「ダンベル」「筋プル」ほかモチベが上がる筋肉的コンテンツ5選 画像
ニュース

アニメファンも“おうち時間”で運動を! 「ダンベル」「筋プル」ほかモチベが上がる筋肉的コンテンツ5選

新型コロナウイルスの影響でおうちにいる時間が増えました。外出自粛をしつつ運動をするには、どうしたらよいのでしょうか。そんな悩みを解消するためのヒントが、アニメ的コンテンツの中にありました!筋トレにおすすめのアニメや声優動画などをまとめてご紹介します。

【おうち時間】「リモートアニメ鑑賞会」はいいぞ。実際にやってみたメリット、デメリットを紹介! 画像
コラム・レビュー

【おうち時間】「リモートアニメ鑑賞会」はいいぞ。実際にやってみたメリット、デメリットを紹介!

いま流行りのZOOMを使ったアニメ鑑賞会を実施してみました! 実際にやってみたメリット、デメリットは?

今こそおうちで観たい「日常系アニメ」おすすめ10選。ARIA、らきすた…非日常だからこそ日常の尊さを。【配信先まとめアリ】 画像
コラム・レビュー

今こそおうちで観たい「日常系アニメ」おすすめ10選。ARIA、らきすた…非日常だからこそ日常の尊さを。【配信先まとめアリ】

日常が失われた今だからこそ、何気ない日常が素晴らしく感じられるはず。そこで今回は、そんな素敵な日常を描いた「日常系アニメ」のオススメを、今すぐ観られる動画配信サイト(Netflix、Amazon Prime、dアニメストア)で提供されているものの中からご紹介します。

    Page 1 of 1