ブシロード、舞台「アサルトリリィ」でコロナウイルスのクラスター発生及び感染は“確認されていない”と発表 | アニメ!アニメ!

ブシロード、舞台「アサルトリリィ」でコロナウイルスのクラスター発生及び感染は“確認されていない”と発表

株式会社ブシロードが、2020年9月3日~13日の期間に東京建物 Brillia HALLにて開催された舞台『アサルトリリィ The Fateful Gift』において、公演から2週間経過した現在、新型コロナウイルスによるクラスターの発生及び感染が確認されていないことを発表した。

ニュース
注目記事
舞台『アサルトリリィ The Fateful Gift』(C)AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト
  • 舞台『アサルトリリィ The Fateful Gift』(C)AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト
  • 舞台『アサルトリリィ The Fateful Gift』会場の様子(C)AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト
  • 舞台『アサルトリリィ The Fateful Gift』会場の様子(C)AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト
  • 舞台『アサルトリリィ The Fateful Gift』会場の様子(C)AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト
  • 舞台『アサルトリリィ The Fateful Gift』会場の様子(C)AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト
  • 舞台『アサルトリリィ The Fateful Gift』会場の様子(C)AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト
  • 舞台『アサルトリリィ The Fateful Gift』会場の様子(C)AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト
株式会社ブシロードが、2020年9月3日~13日の期間に東京建物 Brillia HALLにて開催された舞台『アサルトリリィ The Fateful Gift』において、公演から2週間経過した現在、新型コロナウイルスによるクラスターの発生及び感染が確認されていないことを発表した。


舞台『アサルトリリィ The Fateful Gift』会場の様子【画像クリックでフォトギャラリーへ】
舞台『アサルトリリィ The Fateful Gift』は、当初600名ほどの定員の会場での公演が予定されていたが、新型コロナウイルス感染症の拡大が心配される状況下で、感染拡大防止対策のため会場定員が約2倍の会場に変更。


舞台『アサルトリリィ The Fateful Gift』会場の様子【画像クリックでフォトギャラリーへ】
ソーシャルディスタンスと、当初の定員数を動員することの両立を目指して運営を行い、スタッフ・ キャスト一同並びに、来場者の協力もあり、無事開催後2週間を経過したという。

以下、公演時に実施した具体的な感染症対策


■出演者・スタッフの感染拡大防止対策
・稽古期間から本番期間まで毎日の体調確認
・入館前、 退館時の検温(37.5度以上は入館不可)
・手指消毒の徹底
・設営/撤去時から全員マスクを着用し、 必要なセクションはフェイスシールドを着用し密を避ける
・入館前に全館消毒を実施
・楽屋は常時空調を換気運転し、 定期的な窓解放による換気を徹底、 机にはアクシルシートを設け、 対面にならないように対策
・ヘアメイク・スタイリストのフェイスシールドの利用
・場内喫煙所を廃止
・食事は全て弁当にて手配、 ドリンクは個別のものを用意

■グッズ販売における対策
・公演会場ではパンフレットのみの取り扱いによる混雑回避
・グッズ販売は会場内で実施せず、 近隣の店舗にて実施
・営業時間を調整し、 会場の混雑緩和を対策
・受注や事後通販を実施することで、 期間内の混雑に対応
・店舗入店時の体温チェックや消毒の強化

■入場口での感染拡大防止対策
・すべての導線に消毒液を設置
・トイレの高頻度接触部の巡回清掃を実施
・トイレの一方通行による三密回避

■開場時の対策
・時間帯をわけて分散入場を実施
・お客さまと接するスタッフはマスクのほかフェイスシールドと手袋を着用
・サーマルカメラで検温実施(37.5度以上は入場不可)
・係員により手指の消毒を励行
・もぎりは非接触で実行
・各種受付には飛沫防止のビニールカーテンを設置

広告の後にも続きます
■客席内/演出における対策
・定員1,300人に対し、 1公演の最大定員を600人に設定
・ステージから客席までの距離の確保
・お客さま同士の距離を1席以上確保した座席プラン
・お客様にマスク着用をお願い
・お客様の発声の禁止
・会場での水分補給以外の飲食禁止
・マウスシールドを着用し、 キャスト感の感染も対策
・お客様用の椅子の消毒を毎公演実施
・休憩時間を設け、 客席内の換気を実施

■退場時の対策
・密集を避けるために規制退場を実施
・場外でも密集を避ける案内の実施

<以下、コメント全文掲載>


株式会社ピウス・林修司プロデューサー


演劇界にとって、非常に厳しい状況下の中、初日稽古から千秋楽まで、全キャスト、スタッフが意識を高く持って、こんな時代でも演劇は作れるんだと証明してくれました。

素晴らしい作品でした。
そして素晴らしい座組みでした。
またこのメンバーと演劇を作りたいとおもいます。

(C)AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]
《CHiRO★》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集