「ワンピース」アオハルCM“ビビ篇”の小ネタにファン「そういう事か!」 サンジ役・平田広明さんも“らしい”コメント | アニメ!アニメ!

「ワンピース」アオハルCM“ビビ篇”の小ネタにファン「そういう事か!」 サンジ役・平田広明さんも“らしい”コメント

「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」が、2019年12月6日よりWEBで先行公開スタート。Twitterでは多くの『ワンピース』ファンが映像内の小ネタ探しなどで盛り上がっており、そしてサンジ役・平田広明さんも本CMに対して“らしい”リアクションをしています。

ニュース
「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS
  • 「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS
  • 「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS
  • 「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS
  • 「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS
  • 「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS
  • 「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS
  • 「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS
  • 「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS
『ワンピース』のキャラクタたちーがもし高校生だったら……というシチュエーションを描くCMの第3弾「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」が、2019年12月6日よりWEBで先行公開スタート。今回はビビを中心に50人を超えるキャラクターが登場し、別れや仲間との絆を映し出しました。


Twitterでは多くの『ワンピース』ファンが映像内の小ネタ探しなどで盛り上がっており、そしてサンジ役の声優・平田広明さんも本CMに対して「ん~ビビっっっちゅわんぬっ!」と、“サンジらしい”リアクションしています。

「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS

「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」場面カット【画像クリックでフォトギャラリーへ】
「HUNGRY DAYS」は、2017年6月にオンエアを開始し『魔女の宅急便篇』『アルプスの少女ハイジ篇』『サザエさん篇』『最終回篇』の全4作品でCM好感度1位(食品業類)を獲得、動画再生回数もシリーズ累計で1,800万回以上を記録したCMシリーズ。
現在展開中の「HUNGRY DAYS ワンピース」は、これまで第1弾「ゾロ篇」、第2弾「ナミ篇」を公開し、どちらも大きな話題に。

「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS

「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」場面カット【画像クリックでフォトギャラリーへ】
今回の第3弾でメインキャラクターに抜擢されたのは、アラバスタ王国の王女ビビ。
「HUNGRY DAYS」シリーズ内では、高校2年生という設定になっており、1年生の頃はクロコダイルという男子と仲良くしていたが、故郷を馬鹿にされたことに怒って絶交したという背景も。
本CMでは、地元の名士である父の仕事を手伝うために転校することとなったビビと、仲間たちの絆が描かれました。

「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS

「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」場面カット【画像クリックでフォトギャラリーへ】
CMのWEB先行公開後、Twitterでは「ビビの引越し先…鳥取…鳥取砂丘…
砂…アラバスタ…あ!!そういう事か!!!」「花火の時の喧嘩してるルフィとクロコダイルはもちろん、空でペルが飛んでるやん…泣くやんこんなん」「革命軍がトランプしているけど、トランプ…なるほど…大富豪してるんだね…そこで革命か」「最後のシーン、外にいるの巨兵海賊団のドリーとブロギーじゃない??そーいや、原作でアラバスタに向かう途中にリトルガーデンで2人に出会ったよね……」など、映像内の小ネタ探しで盛り上がるファンが続々。
また、サンジ役の声優・平田広明さんも本CMに対し「ん~ビビっっっちゅわんぬっ!」と、“らしい”コメントをしています。


「ゾロ篇」「ナミ篇」「ビビ篇」と続いてきた「HUNGRY DAYS ワンピース」シリーズですが、次にスポットがあたるキャラは誰なのか。
次回作にも注目です。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS
《小野瀬太一朗》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集