青春化して欲しい名作アニメは? 第1位「千と千尋」そのほかエヴァや巨人も!? | アニメ!アニメ!

青春化して欲しい名作アニメは? 第1位「千と千尋」そのほかエヴァや巨人も!?

ニュース そのほか

日清食品は「青春」をテーマとしたカップヌードルの新CMシリーズを放送中。『魔女の宅急便』や『アルプスの少女ハイジ』といった名作のキャラクターたちが、現代の高校生として青春=アオハルを繰り広げるストーリーが話題を集めました(関連記事 1.「魔女の宅急便」2.「アルプスの少女ハイジ)。

そこでアニメ!アニメ!では、「アオハル化してほしい名作アニメは?」と題し読者アンケートを行いました。選択肢は事前にTwitterで寄せられた意見を参考に26作品をリストアップ。さらに自由回答で好きな作品も挙げられるようにしました。

9月30日(土)から10月2日(月)までのアンケート期間中に291人から回答を得ました。男女比は男性約52パーセント、女性約48パーセント。年齢層は19歳以下が約40パーセント、20代が約25パーセントと若年層が中心でした。

■ 1位はスタジオジブリの『千と千尋の神隠し』

1位には映画『千と千尋の神隠し』が選ばれました。2001年公開の宮崎駿監督作品で、日本歴代興行収入第1位を記録した大ヒット作です。支持率は16.5パーセント。女性票に限れば25パーセントと圧倒的な人気を集めました。もし「アオハル」になるとしたら、成長した千尋とハクのロマンスが描かれるのでしょうか。神木隆之介さんが演じた坊がどんな風に成長しているのかも気になるところです。
ジブリ作品はそのほか、5位に『崖の上のポニョ』、自由回答で17位に『天空の城ラピュタ』がランクインしています。「アオハル」の第1弾が『魔女の宅急便』だったこともあり、ジブリ作品の強さが際立つ結果となりました。

2位は『進撃の巨人』。数々の名作アニメの中で2013年放送開始の人気シリーズが高い支持を得ました。女性票は2位、男性票は4位を記録しています。スピンオフ作『進撃!巨人中学校』はタイトル通り中学校を舞台としていましたが、ギャグ作品なので「アオハル」とは方向性が異なります。エレンやミカサ、リヴァイなどの人気キャラクターがどんな青春を過ごしているのでしょうか。
3位は庵野秀明監督の代表作『新世紀エヴァンゲリオン』。こちらは男性票で1位を獲得しました。TVアニメの最終回ではラブコメのようなシーンも登場し、コミックやゲームなどで多彩な世界観が表現されてきた人気SFアニメです。すでにゲームでは『新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド』シリーズがあり、TVアニメ最終回を彷彿とさせるパラレルワールドで学園青春ラブコメを楽しむことができます。

そのほか、4位に『ポケットモンスター』、6位に『ちびまる子ちゃん』、同率9位に『忍たま乱太郎』と、現在も放送中の国民的アニメがズラリと並んでいます。自由回答の16位には「なし」がランクイン。過去の名作に手を加えず、思い出は思い出のまま楽しみたいという意見もありました。

[アオハル化してほしい名作アニメは?]
1位千と千尋の神隠し
2位進撃の巨人
3位新世紀エヴァンゲリオン
4位ポケットモンスター
5位崖の上のポニョ
6位ちびまる子ちゃん
7位赤毛のアン
8位となりのトトロ
9位忍たま乱太郎
9位フランダースの犬

(回答期間:2017年9月30日(土)~10月2日(月))

次ページ:ランキング19位まで公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集