「リスアニ!LIVE」中国・北京で初開催 春奈るな、22/7、Liyuu、Machico、新田恵海、スフィアら出演 | アニメ!アニメ!

「リスアニ!LIVE」中国・北京で初開催 春奈るな、22/7、Liyuu、Machico、新田恵海、スフィアら出演

アニメ音楽メディア「リスアニ!」によるライブイベント「リスアニ!LIVE BEIJING」が、中国・北京にて11月9日に開催された。北京での初開催となったステージには春奈るな、22/7、Liyuu、Machico、新田恵海、スフィアが登場し、日本のアニメ音楽を響かせた。

イベント・レポート
注目記事
「リスアニ!LIVE BEIJING」
  • 「リスアニ!LIVE BEIJING」
  • 「リスアニ!LIVE BEIJING」
  • 「リスアニ!LIVE BEIJING」
  • 「リスアニ!LIVE BEIJING」
  • 「リスアニ!LIVE BEIJING」
  • 「リスアニ!LIVE BEIJING」
  • 「リスアニ!LIVE BEIJING」
  • 「リスアニ!LIVE BEIJING」
アニメ音楽メディア「リスアニ!」によるライブイベント「リスアニ!LIVE BEIJING」が、中国・北京の「BICAF International Comic and Animation Festival 2019」内で11月9日に開催された。北京での初開催となったステージには春奈るな、22/7、Liyuu、Machico、新田恵海、スフィアが登場。北京の地に日本のアニメ音楽を響かせた。

トップバッターを飾ったのは春奈るなだ。現在公開中の劇場版『冴えない彼女の育てかた Fine』の主題歌「glory days」を含む、『冴えカノ』関連曲を3曲連続で披露して北京のオーディエンスを魅了する。


春奈るな【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
続いて、デジタル声優アイドルグループの22/7は、最新シングル「何もしてあげられない」を皮切りに「韋駄天娘」などライブで人気の楽曲を次々とパフォーマンス。ダイナミックかつ息の合った振り付けを魅せた。

上海出身でコスプレイヤーとして人気を集めるLiyuuは、TVアニメ『はてな☆イリュージョン』のOPテーマに決定しているデビューシングル「Magic Words」などを歌唱。「白金ディスコ」のカバーも披露し、シンガーとしても存在感を示す。


Machico【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
ニューアルバム「マチビトサガシ」のリリースを間近に控えるMachicoは、同アルバム収録の「1ミリ Symphony」をはじめ、TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』のOPテーマ「fantastic dreamer」などを披露。爽やかな美声を聴かせた。

そして新田恵海は、軽快なロックチューン「ROCKET HEART」からドラマチックな「盟約の彼方」まで、多彩な楽曲を朗々と歌い上げて会場を盛り上げる。


新田恵海【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
最後にトリを務めたスフィアは、「MOON SIGNAL」から「Hazy」までヒット曲を連発する強力なセットリストで構成。観客を熱狂させ、ラストは鉄板曲「HIGH POWERED」で堂々と締めくくった。

広告の後にも続きます

スフィア【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
「リスアニ!LIVE」は今後、12月14日に韓国・ソウルで「リスアニ!LIVE SEOUL」、12月28日に上海で「リスアニ!LIVE SHANGHAI」の開催を控えている。
また日本でも、2020年2月8日・9日に千葉・幕張メッセイベントホールにて「リスアニ!LIVE 2020」を開催し、全18組のアーティストが記念すべき10回目の公演を彩る予定だ。
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集