「センコロール コネクト」舞台挨拶でsupercell新曲起用、続編発表! 花澤香菜「劇場に足を運んで聴いて欲しい」 | アニメ!アニメ!

「センコロール コネクト」舞台挨拶でsupercell新曲起用、続編発表! 花澤香菜「劇場に足を運んで聴いて欲しい」

6月29日、新宿バルト9にて『センコロール コネクト』の映画公開を記念した舞台挨拶が行われた。宇木敦哉監督、下野紘、花澤香菜、木村良平が登壇し、10年ぶりとなるシリーズ新作や今後の展開について語った。

イベント・レポート
『センコロール コネクト』舞台挨拶の様子(C)宇木敦哉/アニプレックス (C)2019 宇木敦哉/アニプレックス
  • 『センコロール コネクト』舞台挨拶の様子(C)宇木敦哉/アニプレックス (C)2019 宇木敦哉/アニプレックス
  • 『センコロール コネクト』舞台挨拶の様子(C)宇木敦哉/アニプレックス (C)2019 宇木敦哉/アニプレックス
  • 『センコロール コネクト』舞台挨拶の様子(C)宇木敦哉/アニプレックス (C)2019 宇木敦哉/アニプレックス
  • 『センコロール コネクト』舞台挨拶の様子(C)宇木敦哉/アニプレックス (C)2019 宇木敦哉/アニプレックス
  • 『センコロール コネクト』舞台挨拶の様子(C)宇木敦哉/アニプレックス (C)2019 宇木敦哉/アニプレックス
6月29日、『センコロール コネクト』の映画公開を記念した舞台挨拶が新宿バルト9にて行われた。宇木敦哉監督、テツ役の下野紘、ユキ役の花澤香菜、シュウ役の木村良平が登壇し、10年ぶりとなるシリーズ新作や今後の展開について語った。


『センコロール コネクト』上映終了後、会場中からは割れんばかりの拍手が巻き起こった。興奮冷めやらぬ中、宇木敦哉監督、下野紘、花澤香菜、木村良平が舞台挨拶に登壇。

宇木監督はお手製のセンコTシャツを身に着けており、作品への愛が伝わってきた。
夏らしく浴衣で登場した花澤に対し、木村は「楽屋で見たとき、(浴衣に見とれて)作品の記憶が飛びそうだと思った」とコメントし、早速会場をわかせた。

トークセッションでは、キャスト一同がこの日初お披露目となったsupercellの新曲を絶賛。主題歌「#Love」と劇中歌「Nanairo Night」はsupercellにとって6年ぶりの新曲となる。
しばらくは作中での限定公開となるため、花澤は「何度も劇場に足を運んで聞いてほしい」と語った。


また、上映直後に『センコロール3』の制作が発表されると、会場はさらに熱気に包まれた。
続編に喜ぶ一方で下野は、「もし10年後に公開されたら、ほぼ50歳になってしまう」と冗談交じりに発言。木村が「長生きしないといけない」と続けると、花澤が「すぐに公開をお願いします!」と切実に監督に頼み込む場面も。

宇木監督は『センコロール3』について「ユキとテツ、そしてセンコの物語の完結編になる予定」だと明かし、公開時期については「なるべく早く出せるようにします」と、はにかみながら回答した。

『センコロール コネクト』では、2009年に公開された短編アニメ『センコロール』と10年ぶりの新作となる『センコロール2』が続けて上映される。久しぶりに10年前の演技を耳にした木村と下野は「声優としての成長が感じられる」とコメント。
とくに下野は「テツのようなローテンションの役を演じることは珍しかったので、収録がとても面白かった」と『センコロール』収録時の気持ちを語った。演技の方向性について監督は、「なるべくおさえた、実写的な演技にしたかった」と言及。その背景には監督の好みが反映されていると明かした。


公開日となる6月29日は偶然にも宇木監督の誕生日。ステージ上に登場したセンコをかたどったバースデーケーキは、キャストも思わず写真撮影をするほどの完成度。監督は「センコの唇の下線が再現されていていいですね」と、作画チェックをしながら喜びを表した。


舞台挨拶終盤、木村は「今日は監督のバースデーイベントにお越しいただきありがとうございます」と会場を和ませたあと、「『センコロール コネクト』は10年経っても色あせない作品」だと語った。
続いて花澤が「ゆるっとした空気感が魅力。続編が楽しみ」とコメントすると、下野は「キャストも公開を待ち望んでいた作品。何度も見ると発見があるので楽しんでほしい」とファンに語りかけた。
監督も「あきらめずに制作できてよかった」と感慨深そうにコメント。『センコロール コネクト』への愛や未来への期待に包まれた舞台挨拶となった。

『センコロール コネクト』公開記念舞台挨拶
日程:2019年6月29日(土)
場所:新宿バルト9
ゲスト:宇木敦哉(監督)、下野紘、花澤香菜、木村良平
司会:吉田尚記アナウンサー

(C)宇木敦哉/アニプレックス (C)2019 宇木敦哉/アニプレックス
《ハシビロコ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集