「センコロール コネクト」声優・下野紘&宇木敦哉監督が作品の舞台・札幌に凱旋 舞台挨拶レポ | アニメ!アニメ!

「センコロール コネクト」声優・下野紘&宇木敦哉監督が作品の舞台・札幌に凱旋 舞台挨拶レポ

『センコロール コネクト』が7月13日、宇木敦哉監督の故郷にして作品の舞台にもなっている北海道・札幌の札幌シネマフロンティアにて舞台挨拶を開催した。

ニュース
『センコロール コネクト』公開記念札幌舞台挨拶(C)宇木敦哉/アニプレックス(C)2019 宇木敦哉/アニプレックス
  • 『センコロール コネクト』公開記念札幌舞台挨拶(C)宇木敦哉/アニプレックス(C)2019 宇木敦哉/アニプレックス
  • 『センコロール コネクト』公開記念札幌舞台挨拶(C)宇木敦哉/アニプレックス(C)2019 宇木敦哉/アニプレックス
  • 『センコロール コネクト』公開記念札幌舞台挨拶(C)宇木敦哉/アニプレックス(C)2019 宇木敦哉/アニプレックス
  • 『センコロール コネクト』公開記念札幌舞台挨拶(C)宇木敦哉/アニプレックス(C)2019 宇木敦哉/アニプレックス
  • 『センコロール コネクト』公開記念札幌舞台挨拶(C)宇木敦哉/アニプレックス(C)2019 宇木敦哉/アニプレックス
『センコロール コネクト』が7月13日、宇木敦哉監督の故郷にして作品の舞台にもなっている北海道・札幌の札幌シネマフロンティアにて舞台挨拶を開催した。
会場にはテツ役の下野紘と宇木監督が登壇。前作『センコロール』を札幌の映画館で観たファンが見守るなか、アフレコ時のエピソードや下野をテツ役に選んだ時の印象についてのトークで盛り上がった。

作品の見どころを聞かれると、メガホンを取りつつ脚本・作画のすべてを手掛けた宇木監督は、劇中に登場する札幌西部の手稲山について「ラインが上手く描けた」とコメント。地元トークに会場も盛り上がる。
また下野がユキ役の花澤香菜、シュウ役の木村良平らも札幌に来たがっていたことを伝えると、宇木監督は既に発表されている『センコロール3』の舞台挨拶の際にぜひと返答。これに下野は「次は、なるべく早くお願いします!」とエールを送った。
最後は宇木監督、下野ともに来場したファンに感謝を伝え、舞台挨拶の幕が下ろされた。

このほか舞台挨拶内では、11月1日~4日に新千歳空港ターミナルビルで開催される「新千歳国際映画祭」のメインビジュアルを宇木監督が担当することも発表された。
今後も札幌を拠点にマンガ家として活動し、『センコロール3』の制作も開始する宇木監督から目が離せない。

映画『センコロール コネクト』公開記念札幌舞台挨拶
日時:7月13日(土)17時10分~
場所:札幌シネマフロンティア スクリーン6
登壇者(敬称略):下野紘(テツ役)、宇木敦哉 (監督)
(C)宇木敦哉/アニプレックス(C)2019 宇木敦哉/アニプレックス
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集