「一生に一度の青春に乗れ。」 映画「アオハライド」のビジュアル公開 | アニメ!アニメ!

「一生に一度の青春に乗れ。」 映画「アオハライド」のビジュアル公開

12月13日、映画『アオハライド』が公開される。そのビジュアルや特報が公開になった。

ニュース
咲坂伊緒さんの人気マンガを原作とする映画『アオハライド』が、12月13日公開に向けてポスタービジュアルや場面カットを公開した。マンガ原作の映画では、役者が演じるキャラクターに注目が集まることが多い。
今回は東出昌大さん演じる洸、本田翼さん演じる双葉が話題だ。今回明らかになったビジュアルを見れば、その役作りの見事さも実感出来るだろう。

ポスタービジュアルある「一生に一度の青春(アオハル)に乗れ。」というコピーは、『アオハライド』の作品タイトルにちなんでいる。
原作マンガを描く咲坂伊緒さんが、青春(アオハル)+ride(乗る)=『アオハライド』として、登場人物みんなが青春に乗っていくというメッセージを込めてつけた。廊下に立つ爽やかな2人の姿が、恋愛模様の行く末を喚起する。



また、特報も公開されている。双葉(本田翼)の「アオハルは~」というナレーションからスタートしている。「一瞬の輝き」、「甘くて、眩しくて」、「脆く、切なく、儚い」、「いつだって間違える」というフレーズとともに、原作ファンにはたまらない名場面の数々を散りばめた映像になっている。
泣き顔を隠すため洸(東出昌大)に頭を引き寄せられる双葉の姿、洸の恋敵である菊池冬馬(千葉雄大)と双葉のキスシーンなど必見だ。

原作マンガは2011年より別冊マーガレットにて連載、単行本の累計発行部数600万部突破と大ベストセラーを記録している。現在放送中のアニメシリーズも好評で、今冬の映画に向けて盛り上がっていく。傷ついても、転んでも、前を向いて疾走するアオハライダーたちの真っ直ぐな想いが織り成す、最高の胸キュン青春ラブストーリー映画に期待したい。
[真狩祐志]

映画『アオハライド』
/http://aoha-movie.com/
2014年12月13日(土)全国東宝系にてロードショー

映画『アオハライド』
(c)2014 映画「アオハライド」製作委員会 (c)咲坂伊緒/集英社
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集