幸せを掴むためのおカネの使い方とは? 「東京ツミタテ娘」でタラちゃん、レバちゃんに教えてもらった | アニメ!アニメ!

幸せを掴むためのおカネの使い方とは? 「東京ツミタテ娘」でタラちゃん、レバちゃんに教えてもらった

恋に仕事に全力なアラサー未婚女子の恋愛事情を描く『東京タラレバ娘』(原作:東村アキコ/講談社「Kiss」所載)とコラボした“おカネの知育コンテンツ”「東京ツミタテ娘」が、2019年4月よりサービスを開始した。

レビュー
幸せを掴むためのおカネの使い方とは? 「東京ツミタテ娘」でタラちゃん、レバちゃんに教えてもらった
  • 幸せを掴むためのおカネの使い方とは? 「東京ツミタテ娘」でタラちゃん、レバちゃんに教えてもらった
  • 幸せを掴むためのおカネの使い方とは? 「東京ツミタテ娘」でタラちゃん、レバちゃんに教えてもらった
  • 幸せを掴むためのおカネの使い方とは? 「東京ツミタテ娘」でタラちゃん、レバちゃんに教えてもらった
  • 幸せを掴むためのおカネの使い方とは? 「東京ツミタテ娘」でタラちゃん、レバちゃんに教えてもらった
  • 幸せを掴むためのおカネの使い方とは? 「東京ツミタテ娘」でタラちゃん、レバちゃんに教えてもらった
  • 幸せを掴むためのおカネの使い方とは? 「東京ツミタテ娘」でタラちゃん、レバちゃんに教えてもらった
  • 幸せを掴むためのおカネの使い方とは? 「東京ツミタテ娘」でタラちゃん、レバちゃんに教えてもらった
  • 幸せを掴むためのおカネの使い方とは? 「東京ツミタテ娘」でタラちゃん、レバちゃんに教えてもらった
恋に仕事に全力なアラサー未婚女子の恋愛事情を描く『東京タラレバ娘』(原作:東村アキコ/講談社「Kiss」所載)とコラボした“おカネの知育コンテンツ”「東京ツミタテ娘」が、2019年4月よりサービスを開始した。


同サービスでは、『東京タラレバ娘』の主人公・倫子と、作中のマスコット的存在なタラちゃんとレバちゃんが、女性の人生の中で必要な「おカネ」の事例を出しながら、“幸せになるためのおカネ”の知恵を教えてくれる。

実際にどういった内容なのか、4月5日から21日まで東京都・有楽町マルイにて開催中の「東京タラレバ娘展」で体験してきた。
(「東京タラレバ娘展」の模様はコチラ>


■「ふるさと納税」や「投資信託」って何? 今さら訊きにくい経済用語を訊いてみた。



同サービスは特設サイトにおいて、誰でも無料で利用可能だ
倫子、タラちゃん、レバちゃんとチャットストーリーで学ぶ「幸せを掴む!おカネの話」(全12話)と、タラちゃんとレバちゃんがおカネの知識を教えてくれるAI対話サービス「タラレバにきけ!」の2つのメニューが用意されている。

経済用語の監修は、東京証券取引所リテラシーサポート部が行っており、その知識はお墨付きだ。
まずは身近でありつつも、今さら訊きにくい経済用語「ふるさと納税」や「投資信託」について訊いてみた。


レスポンスがとても良く、人間とやり取りするよりも早く回答が返ってくる。
タラちゃんとレバちゃんが難しい言葉を使わずに噛み砕いて教えてくれるので、「これから勉強するぞ!」と身構える必要もなさそうだ。

続いて、「投資信託」について訊いてみると……


回答の中で「ファンド」や「投信」と別のキーワードが含まれることも。こちらも、分からなければ掘り下げて質問できる。親切設計のナビゲートといった感じだ。

経済用語の質問だけでなく、簡単な雑談も楽しめるように作られているので、自分のお金に関する悩みも相談してみた。


「年間で100万円貯めたい」と質問したら、「つみたてNISA」を紹介された。こちらも、分からなければキーワードを打ち込むことで教えてくれた。


実際の利用者の会話データは蓄積され、さらなる会話改善に活かされるそうだ。

ここでふと疑問が沸いた。『東京タラレバ娘』はアラサー女性3人の恋愛事情を描いた作品だが、このチャットでも「恋愛」についての悩みも相談できるのだろうか?

そこで、「彼女が欲しい」と質問してみた。


ポジティブな回答が得られた。
だが、「お金を貯めたいなら恋人はいないほうが良いのでは?」と素朴な疑問が生まれ、投げかけてみた。すると……


タラちゃんから「世の中の女性が自分磨きにどのくらいお金をかけているか知っているタラ?」と返答が。なるほど、自分の安易さを少し反省したほうがいいかもしれない……。

実際に体験してみると、“おカネ”のことは丁寧に教えてくれるうえに、人生における幅広い質問に答えてくれる、懐の広いAIサービスであることが実感できた。


→次のページ:幸せを掴むための“おカネの知識”をストーリー形式で気軽に学べる!

■幸せを掴むための“おカネの知識”をストーリー形式で気軽に学べる!


もうひとつのコーナーが、人生に必要なおカネの知識を、倫子やタラちゃん、レバちゃんと一緒にチャットストーリーで学べる「幸せを掴む!おカネの話」だ。
肩肘張らない会話のやり取りで、気軽におカネについて学べる。

第1話「自分磨きにはお金がかかるレバ 貯めるレバ」では、「お金が欲しい」と嘆く倫子。だが、出費に対してはどんぶり勘定なことが明らかに。



倫子と同じようにぼんやりと「おカネが欲しい」と思いつつも、どうすればいいかわからず途方に暮れている人も多いのではないだろうか。

そんな倫子に対し、タラちゃん、レバちゃんは「『もうちょっとお金があったら』ではなく、『いつまでに、何のために、いくらのお金が必要?』というイメージが大事タラ」と、おカネと上手く付き合うコツを教える。


日々不安を感じながらもお金について学ぼうとする倫子と、そのためのコツを教えてくれるタラちゃん、レバちゃんの話はかなりタメになりそうだ。

倫子と同じように、おカネについて「難しい」「怖そう」というイメージを持っている人は、ぜひこの「ツミタテ娘」を活用して、おカネと上手く付き合うためのコツを肩肘張らずに学んでほしい。

「東京タラレバ娘展」
・開催期間:4月5日(金)~4月21日(日)
・開催場所:有楽町マルイ8Fイベントスペース

>東京ツミタテ娘

(C)Sony Music Entertainment (Japan) Inc. (C)emotivE Inc. (C)PROJECT Samantha Inc.
(C)東村アキコ/講談社
《乃木章》
【注目の記事】[PR]

特集