大人気ドラマ「おっさんずラブ」がコミカライズ決定!女性マンガ誌「BE・LOVE」にて連載 | アニメ!アニメ!

大人気ドラマ「おっさんずラブ」がコミカライズ決定!女性マンガ誌「BE・LOVE」にて連載

2018年4月期放送のTVドラマ『おっさんずラブ』がコミカライズ決定。2018年11月1日より女性マンガ誌「BE・LOVE」にて連載が開始する。

ニュース
コミカライズ版『おっさんずラブ』
  • コミカライズ版『おっさんずラブ』
2018年4月期放送のTVドラマ『おっさんずラブ』がコミカライズ決定。2018年11月1日より女性マンガ誌「BE・LOVE」にて連載が開始する。

『おっさんずラブ』は、田中圭(春田創一役)、吉田鋼太郎(黒澤武蔵役)、林遣都(牧凌太役)をメインキャストに迎え、テレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠で放送された連続ドラマ。主人公は33歳のダメ男・春田創一。そんな春田に恋する乙女上司・黒澤武蔵や、後輩・牧凌太を中心とした男性同士の純愛が紡がれる。

異色の設定ながら、ドラマ放送時にはTwitterトレンドで世界第1位を記録した本作。
コミカライズ版では新進気鋭・山中梅鉢が漫画を担当。ストーリーはドラマ版の脚本を基に「人を好きになるピュアさ」を丁寧に描く。

今回の決定にドラマ脚本家・徳尾浩司は「漫画ならではの表現やテンポで新しく生まれた『おっさんずラブ』を楽しんで頂けると思います。漫画は自分のペースでじっくり読み進められるのがいいですね。続きが気になります!笑」とコメントを寄せている。

コミカライズ版『おっさんずラブ』は、2018年11月1日発売の「BE・LOVE」22号より隔号連載。毎月1日発売号に掲載される予定だ。
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集