「銀魂」"終わる終わる詐欺だよね?" あと5話で完結...「ジャンプ」での発表にネット騒然 | アニメ!アニメ!

「銀魂」"終わる終わる詐欺だよね?" あと5話で完結...「ジャンプ」での発表にネット騒然

8月20日、「週刊少年ジャンプ」で約15年にわたって連載中の『銀魂』が、9月15日発売の同誌42号をもって完結することが発表されました。Twitterにも連載終了にショックを受け惜しむ声や、原作者・空知英秋さんを労わる声などがあふれています。

ニュース
週刊少年ジャンプ2018年38号『銀魂』巻頭カラー(C)空知英秋/集英社
  • 週刊少年ジャンプ2018年38号『銀魂』巻頭カラー(C)空知英秋/集英社
8月20日、「週刊少年ジャンプ」で約15年にわたって連載中の『銀魂』が、9月15日発売の同誌42号をもって完結することが発表されました。残り5話のカウントダウンに突入したことで、Twitterでも「銀魂完結」「銀魂あと5話」「空知先生」などの関連ワードがトレンドを席巻。連載終了にショックを受け惜しむ声や、原作者・空知英秋さんを労わる声などがあふれています。

『銀魂』は「週刊少年ジャンプ」2004年2号より連載中の、宙から舞い降りた異人「天人」が台頭した架空の江戸を舞台に繰り広げられるSF時代劇。万事屋を営む甘党&無鉄砲な侍・坂田銀時が仲間たちとともに様々な事件を解決していくストーリーで、コミックスの累計発行部数は5500万部以上を誇る人気作品です。

2006年4月からスタートしたTVアニメは現在、最新シリーズ「銀ノ魂篇」が放送中。小栗旬さん主演の実写映画は2017年の邦画No.1となる興収38億円を突破し、8月17日には続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』が封切られました。

残り5話での完結は、8月20日発売の「週刊少年ジャンプ」38号にて発表されたもので、巻頭カラーを飾った扉ページにて「重大発表!!! 最終回まで残り5話!! ラストスパート、お付き合いください!!」と発表。
Twitterには「覚悟はしてたけどいざ聞くと辛い」「あと5話という衝撃…」「連載終了とか生きてる意味なくす」「完結しちゃうなんて、まだ受け止められない」とショックを受けた様子のツイート、そして「平成のサムライは平成で去るのね…」「ジャンプの看板作品がどんどん終わっていくなぁ…」などと惜しむ声が続々。

その一方で、『銀魂』は“終わる終わる詐欺”の常習犯ということもあり、「銀魂あと5話?終わる終わる詐欺だね!!終わる終わる詐欺…だよね?」「あと5話で銀魂Zになるのか」「またしれっと金魂とかにして連載するんですよね?」「『銀魂また復活します』的なことになるんだよね?」と書き込んでいるファンも。

完結へ向けて「悲しいけど空知先生には最後の最後まで頑張って欲しい!応援してます!」「残り5話と言われると、また胸にくるものがありますね、、。銀時たちの生き様を見届ける!」「銀魂は永遠に不潔です!」といったエールも多数寄せられており、万事屋はどのように“営業終了”を迎えるのか注目のクライマックスとなっていきそうです。

(C)空知英秋/集英社
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集