細田守監督ファン必見! 大規模展覧会「未来のミライ展」が開催決定 「時かけ」など過去作も展示 | アニメ!アニメ!

細田守監督ファン必見! 大規模展覧会「未来のミライ展」が開催決定 「時かけ」など過去作も展示

細田守監督の最新作『未来のミライ』の公開にあわせ、「未来のミライ展~時を越える細田守の世界 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』」が開催決定。東京ドームシティGallery AaMoにて、7月25日よりオープンする。

ニュース
「未来のミライ展~時を越える細田守の世界 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』」(C)2006 TK/FP (C)2009 SW F.P. (C)2012 W.C.F.P (C)2015 B.B.F.P (C)2018 CHIZU
  • 「未来のミライ展~時を越える細田守の世界 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』」(C)2006 TK/FP (C)2009 SW F.P. (C)2012 W.C.F.P (C)2015 B.B.F.P (C)2018 CHIZU
  • 「未来のミライ展~時を越える細田守の世界 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』」(C)2006 TK/FP (C)2009 SW F.P. (C)2012 W.C.F.P (C)2015 B.B.F.P (C)2018 CHIZU
細田守監督の最新作『未来のミライ』の公開にあわせ、「未来のミライ展~時を越える細田守の世界 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』」が開催決定。東京ドームシティGallery AaMoにて、7月25日よりオープンする。

本展は、東京・大阪・富山で延べ13万人を動員した「バケモノの子展」に続く2回目の大規模展覧会。細田監督が描く『未来のミライ』の世界を、体感型展示・テクノロジー・原画・背景画などを通じて立体的なイベントで再現することがコンセプトだ。

日本テレビイベント事業部の福井プロデューサーによると、細田監督にこの意向を伝えたところ、「映画とは違う、イベントならではの表現で、子どもと大人が一緒に楽しめる空間を作ってほしい」といったアイデアや意見をもらったそう。その刺激をイベントに生かすことで、“時を越える細田守の世界”を表現しようと全力で準備が進められているという。

さらに会場では、『時をかける少女』をはじめ『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』といった過去作も多数登場。新作との関係性を分析し紐解くような展示で、細田守監督と多くのスタッフが作り上げた映画の魅力に迫ることができる。また、併設される「スタジオ地図SHOP」では、最新作はもちろん、過去作のオリジナルグッズも販売されるので、細田監督ファンは是非こちらもチェックして欲しい。

この夏はくんちゃんとミライちゃんが見る“未来”を体験し、細田監督が描く『未来のミライ』の不思議な世界に“タイムリープ”してみてはいかがだろう。

「未来のミライ展~時を越える細田守の世界 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』」
会期:2018年7月25日(水)~9月17日(月・祝)
会場:東京ドームシティ Gallery AaMo
時間:10:00 - 18:00(17:30最終入場)※予定
(C)2006 TK/FP (C)2009 SW F.P. (C)2012 W.C.F.P (C)2015 B.B.F.P (C)2018 CHIZU

『未来のミライ』
2018年7月20日(金)全国ロードショー
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集