いちばん好きな猫キャラは? 「魔女宅」ジジや「ドラえもん」を抑えた1位は… | アニメ!アニメ!

いちばん好きな猫キャラは? 「魔女宅」ジジや「ドラえもん」を抑えた1位は…

アニメ!アニメ!では、「いちばん好きな猫キャラ・猫耳キャラは?」と題しアンケートを実施しました。まずは「猫キャラ」の結果を発表します。

ニュース
来る2月22日は「猫の日」。「ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)」という猫の鳴き声の語呂合わせにちなんで、猫の日制定委員会によって1987年に制定されました。

そんな記念日に合わせてアニメ!アニメ!では、「いちばん好きな猫キャラは?」と題しアンケートを実施しました。関連アンケートでは「いちばん好きな猫耳キャラ」についてもうかがっています。
2月21日(水)のアンケート期間中に256人から回答を得ました。男女比は男性約42パーセント、女性約58パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約46パーセント、20代が約27パーセントと若年層が中心でした。まずは「猫キャラ」のアンケート結果を発表します。

【フォトギャラリー】ランキング上位の猫キャラ登場作品を写真でチェック

■ ニャンコ先生が圧倒的人気!

1位は『夏目友人帳』のニャンコ先生。支持率は25パーセントで、2位以下をトリプルスコア以上で突き放す大差でした。ニャンコ先生は主人公・夏目貴志の用心棒を自称する人気キャラクター。普段は招き猫のような姿をしていますが、本来は斑(まだら)と呼ばれる上級の妖怪です。
その愛らしい姿からバラエティ豊かなグッズが製作されており、『夏目友人帳』のマスコットキャラとして愛されています。2018年はアニメ10周年のアニバーサリーイヤー。シリーズ初の劇場版の公開も控えており、ロードショーに弾みを付ける結果となりました。

2位は『魔女の宅急便』のジジと、『猫の恩返し』のバロンが同票でランクイン。支持率は約4パーセントでした。ジジは主人公・キキの相棒の黒猫です。魔法の力でキキと喋ることができますが、物語後半で急展開を迎えます。今年1月にTV放送されたばかりであることも人気の理由でしょうか。
バロンはタキシードに蝶ネクタイと紳士のような姿のキャラクター。作中では主人公・吉岡ハルを救うために奔走します。本作は『耳をすませば』の主人公・月島雫が書いた小説という設定のため、バロンは『耳すま』にも登場しています。スタジオジブリの2作品が人気ぶりを証明しました。

ランキング全体を見回すと5位に『ドラえもん』ドラえもん、同率6位に『ポケットモンスター』ニャース、同率12位に『サザエさん』タマと、長年愛される国民的アニメのキャラクターが目立ちます。同率6位には海外アニメ『トムとジェリー』のトムもランクイン。アニメにとって可愛い猫キャラは欠かせない存在のようです。次回は「猫耳キャラ」の結果を発表します。

[いちばん好きな猫キャラは?]
1位 ニャンコ先生 「夏目友人帳」
2位 ジジ 「魔女の宅急便」
2位 バロン 「猫の恩返し」 「耳をすませば」
4位 阪本 「日常」
5位 ドラえもん 「ドラえもん」
6位 トム 「トムとジェリー」
6位 ニャース 「ポケットモンスター」
6位 パック 「Re:ゼロから始める異世界生活」
9位 アイルー 「モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON」
9位 エスパーニャンコ 「おそ松さん」
9位 キュルル 「マクロスΔ」

(回答期間:2018年2月21日(水))

次ページ:ランキング20位まで公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集