「マガジン」がマンガ投稿サイト「マガジンデビュー」を開始 全作品に編集部がコメント | アニメ!アニメ!

「マガジン」がマンガ投稿サイト「マガジンデビュー」を開始 全作品に編集部がコメント

ニュース

講談社「週刊少年マガジン」編集部は2月7日より、無料マンガ投稿サイト「マガジンデビュー」のサービスを開始した。投稿された全作品に対して編集者がコメントをつけ、プロデビューへの近道を示していく。

「マガジンデビュー」は“作者と編集者の距離が一番近いマンガ投稿サイト”を掲げる新サービス。「投稿されたすべての作品に週刊少年マガジン編集部がコメント」する方針を打ち出しており、投稿者はコメントへの返信を利用して上達するためのやり取りが可能だという。
また有望な投稿者には、「マガジンデビュー」上で編集者からの「担当希望申請」が届く。複数の編集者から「一緒に連載デビューを目指したい」という連絡があった場合には、投稿者側から担当編集者を選ぶ「逆指名」機能も利用できる。

サービスは投稿・閲覧ともに完全無料で運営され、投稿された作品はすべての利用者が閲覧可能。編集部と投稿者によるコメントのやり取りもオープンで行われるため、マンガ制作の裏側についても開かれた場となる。そのほか読者として応援したい作品に対しては、「期待」ボタンを押すことで作品や投稿者を応援することも可能だ。

Web上で編集者からコメントが貰える形式は世界初だという「マガジンデビュー」。まったく新しいマンガ投稿サイトとして、プロ漫画家志望者には見逃せないサービスとなっていきそうだ。

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集