「マクロス 愛・おぼえていますか」爆音映画祭で上映! 「この世界の片隅に」もラインナップ | アニメ!アニメ!

「マクロス 愛・おぼえていますか」爆音映画祭で上映! 「この世界の片隅に」もラインナップ

ニュース

“爆音”という新しい映画の楽しみ方を提供する「丸の内ピカデリー爆音映画祭」の第2回開催が決定した。10月13日から11月10日までの4週間にわたって全19作品を上映する本映画祭だが、アニメ映画からは『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』と『この世界の片隅に』の2作品がラインナップされた。

「丸の内ピカデリー爆音映画祭」はライブコンサート向けの大規模で高品質な音響機器をセットし、作品の持つ音の魅力を最大限に表現する映画祭である。2017年3月から4月まで開催され、人気を博した企画が早くも復活することになった。第2回では開催期間を約1ヶ月と前回の2倍に延長し、ラインナップも全19作品に拡大。過去の名作から最新作まで多彩な顔ぶれが揃った。

『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』は1984年に公開された劇場アニメ。1982年放送のTVアニメ『超時空要塞マクロス』をベースに、全編新作でストーリーを再構成している。主人公の一条輝と、ヒロインのリン・ミンメイ、早瀬未沙を巡る三角関係や、キャラクターデザイン・美樹本晴彦による美麗な登場人物、無数のミサイルが飛び交うアクションシーンなどが注目を集めた。
またミンメイ役の飯島真理が歌う主題歌「愛・おぼえていますか」は大ヒットを記録し、『マクロスF』や『マクロスΔ』など後のシリーズでも使用される人気曲となった。珠玉の名曲を爆音上映で楽しめる貴重な機会には多くのファンが詰めかけるだろう。

『この世界の片隅に』は2016年に公開された片渕須直監督の最新作。第二次世界大戦中の呉を舞台に、18歳で嫁いだ主人公・すずの日々の生活を描いている。日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞やキネマ旬報ベスト・テン日本映画第1位を獲得するなど、高い評価を得た話題作だ。上映日などの詳細は決まり次第発表される。詳細は公式サイトまで。

「丸の内ピカデリー爆音映画祭」
期間:10月13日(金)~11月10日(金)
会場:丸の内ピカデリー3
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集