「魔法使いの嫁」第3弾ビジュアル&PV公開、新キャラ・カルタフィルス役は村瀬歩 | アニメ!アニメ!

「魔法使いの嫁」第3弾ビジュアル&PV公開、新キャラ・カルタフィルス役は村瀬歩

ニュース

2017年10月からの放送を控えるTVアニメ『魔法使いの嫁』より、第3弾となるビジュアルとPVが公開された。さらに新キャラクター「カルタフィルス」についても発表され、キャストは村瀬歩が務めることも明らかになった。

『魔法使いの嫁』の原作は、マッグガーデン「月刊コミックガーデン」に連載中のヤマザキコレによる同名マンガ。15歳の少女チセと、彼女を弟子かつ将来の花嫁として迎え入れた異形の魔法使い・エリアスを中心に展開していく、人間とヒトならざるものたちの交流を描いた正道ファンタジーだ。アニメ化プロジェクトは2016年より始動しており、これまでに完全オリジナルアニメとして『魔法使いの嫁 星待つひと』全3部作が発表されている。



このたびのビジュアルとPVは公開第3弾となった。最新PVはJUNNAによるOPテーマ「Here」も初めて使用され、よりTVアニメへの期待が膨らむ仕上がりとなっている。
また新キャラクターとして「カルタフィルス」も披露された。カルタフィルスは年端もいかない子どものように見えるものの、魔術師たちの間では「彷徨えるユダヤ人」と呼ばれている不気味な存在である。声を担当する村瀬歩は原作について「魔法、異形の生物などワクワクする要素が一杯でお話として面白くありつつ、それらを通して自身の死生観を問われるような不思議な読後感がありました」とコメント。「収録も順調に進んでおりますので、皆さんの元にお届けされる日を楽しみにしています」とのメッセージも寄せている。

そして9月9日に丸の内ピカデリーなどで開催される凱旋上映会での入場者プレゼントも決定。ヤマザキコレの新規描き下ろしイラストを用いたスペシャルカードが配布されることになった。そのほか9月1日から9月30日にかけては「FirstKitchen×Wendy's」とのタイアップも実施されるなど、10月のオンエアを前にさらなる盛り上がりを見せそうだ。

第1話~第3話 凱旋上映会
開催日: 2017年9月9日(土)
実施場所: 丸の内ピカデリー
      札幌シネマフロンティア
      なんばパークスシネマ
      ミッドランドスクエアシネマ
      Tジョイ博多
料金: 丸の内ピカデリー 2,500円(税込)
    ほか4会場 1,500円(税込)
入場者プレゼント: 特製凱旋上映会スペシャルカード(B6)

「FirstKitchen×Wendy's」タイアップ
期間: 2017年9月1日~9月30日
内容: 種﨑敦美や竹内良太の店頭ナレーション放送
    プレゼントキャンペーンの実施

TVアニメ『魔法使いの嫁』
2017年10月より放送開始
(C)2017ヤマザキコレ/マッグガーデン・魔法使いの嫁製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集