「魔法使いの嫁 星待つひと」後篇完成披露イベント開催 TVアニメ版の新情報も明らかに | アニメ!アニメ!

「魔法使いの嫁 星待つひと」後篇完成披露イベント開催 TVアニメ版の新情報も明らかに

ニュース

2017年6月11日、新宿ピカデリーにて『魔法使いの嫁 星待つひと:後篇』の完成披露イベントが開催され、チセ役の種﨑敦美とエリアス役の竹内良太が登壇した。会場では同作のメインビジュアルとともに、10月から始まるTVアニメ版の第2弾ビジュアルやPVといった新情報が多数発表された。

『魔法使いの嫁』の原作は、ヤマザキコレが「月刊コミックガーデン」にて連載中のファンタジーマンガ。2016年にアニメ化プロジェクトが始動し、『魔法使いの嫁 星待つひと』は全3部作として原作特装版第6巻・7巻・8巻に同梱される形で発表された。
10月スタートのTVアニメ版は『進撃の巨人』や『甲鉄城のカバネリ』のWIT STUDIOが制作を手掛け、2017年秋から2018年冬にかけての連続2クールで放送される。

完成披露イベントではTVアニメ版の第2弾ビジュアルやPVとともに、新規キャラクターと担当キャストもお披露目となった。「現代を舞台にしながらも、ちょっと不思議な魔法の世界に迷い込んだ雰囲気、魅力溢れるキャラクター、魔法を美しく表現した映像、音楽に浸って、ちょっと日常を忘れに覗きに来てください」とのコメントを寄せたアンジェリカ・バーレイ役の甲斐田裕子ほか、サイモン・カラム役の森川智之、セス・ノエル役の諏訪部順一ら3名の出演が発表されている。

また8月19日より2週間限定のイベント上映が行われる『魔法使いの嫁 星待つひと:後篇』では、TVアニメ第1話の特別上映も実施されることになった。アニメイト限定クリアファイル付前売券の予約も6月12日よりスタートしており、ファンには見逃せないコレクションアイテムとなりそうだ。

そしてニコニコ生放送では、7月22日に「『魔法使いの嫁』好きです!同人ラジオ~出張版~」の配信も決定。『後篇』と『中篇』の振り返り上映会や出演者による生トークが予定されている。TVアニメのさらなる新情報についても発表されるので、ぜひチェックしておきたい特番となりそうだ。





『魔法使いの嫁 星待つひと:後篇』
2017年8月19日(土)より2週間限定イベント上映

「『魔法使いの嫁』好きです!同人ラジオ~出張版~」
日程: 7月22日(土)
時間: 20:00~(予定)
出演: 種﨑敦美、竹内良太

(C)2017 ヤマザキコレ/マッグガーデン・魔法使いの嫁製作委員会
(C)ヤマザキコレ/マッグガーデン
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集