「名探偵コナン」連載1000話達成 サンデーの表紙でコミックス第1巻を再現 | アニメ!アニメ!

「名探偵コナン」連載1000話達成 サンデーの表紙でコミックス第1巻を再現

ニュース

『名探偵コナン』が「週刊少年サンデー」最新号で連載1000話を達成した。それを記念し、「サンデー」の表紙ではコミックス第1巻のイラストを再現。劇場版複製原画の応募者全員サービスもスタートした。

本作は1994年に連載開始。2017年8月9日発売の「週刊少年サンデー」37・38合併号で、通算1000話に到達した。これは「週刊少年サンデー」史上初の快挙である。
同号の表紙では作者の青山剛昌がコミックス第1巻の表紙を23年ぶりに再現した。懐かしいコナンの姿が印象的で、偉業達成に相応しい出来映えとなった。
さらに劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌』名シーン複製原画の応募者全員サービスを開始した。複製原画には服部平次と遠山和葉がバイクで身を寄せ合うクライマックスシーンが描かれており、ここでしか入手できない貴重なアイテムだ。

『名探偵コナン』は累計発行数が2億冊を突破し、2017年公開の劇場版「から紅の恋歌」は興行収入68.5億円を記録した。1000話からは長編新章「紅の修学旅行編」に突入しており、ストーリーの行方も要注目である。
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集